サウンドハウスで秋の大幅値下げセール中!

UADとは何か?音にこだわるなら知っておきたいプラグイン!

UADとは何か?についてです(´◔౪◔)◞

どんなところがすごいのか?

UADユーザーになってから6年目のレビューです!

*過去記事を加筆修正しました

2015年、UADユーザーになりDTMが更に楽しくなる

僕が始めた買ったUAD機器はunversal audioのapollo 8でした!

 

 UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) / APOLLO 8 QUAD  サウンドハウス

UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) / APOLLO 8 QUAD サウンドハウス

2015年の夏ごろ、いきなりラックタイプを買いました!

長らく使っていたRME fireface800からの乗り換えでした(`・ω・´)

-旧型ブラックapollo 8-

黒ボディーに緑輝くLEDメーターに一目惚れ。

当時のUAのフラッグシップ機だったのもあり、見た目も音も最高でした(見た目は現行よりも当時の方が好きです)

そして、何より大きな目玉は!

apolloシリーズを買うと、UAD2プラグインが使えるようになること( ・ὢ・ )!

UADプラグインは、WAVESなどと違いプラグインを動かすためには専用チップを搭載したDSPマシンが必要になります。

 UNIVERSAL AUDIO/ UAD2 SATELLITE TB3 OCTO CORE  サウンドハウス

UNIVERSAL AUDIO/ UAD2 SATELLITE TB3 OCTO CORE サウンドハウス

単体だとこんなの。

エフェクト処理にかなりパワーを使うらしいので、PCとは別にUAD専用マシンが必要になります。

ハードル高めですよね、、。

こんな特徴もあり、apolloシリーズは競合に比べ若干割高ですが、UADプラグインが使えることを考えると納得。

ということで、思い切って購入しました(`・ω・´)

 UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) / APOLLO X6 Heritage Edition サウンドハウス

UNIVERSAL AUDIO APOLLO X6 Heritage Edition サウンドハウス

現在はUniversal Audio Apollo X6に乗り換えて、継続使用中です!

衝撃に出会う

とにかく、UADプラグインにはとても驚きました( ・ὢ・ )

すごいすごいとは、友人や知り合いのエンジニアさんから聴きまくってはいたのですが、自分で使ってみて、その意味をしっかり理解しました(笑)

どのプラグインも、とても音が良いのです。

クリアで音がぐっと前に出てきます( ・ὢ・ )

月並みですがプロっぽい音になります。

DTMでずっとネックに感じていたデジタル臭さがあまりなく、音の馴染みも素敵

長年ミックスで謎だった部分(馴染みが悪い感じ)が、UADのおかげでかなり解消してしまったのが、とにかく衝撃でした。

デジタル臭はかなり緩和します( ・ὢ・ )

特にリバーブ系は感動します。

UKっぽい音が簡単に出せます。

Unison機能が超強力!

Apolloシリーズには他のオーディオインターフェースにはない独自の機能が備わっています。

その名もUnison機能

-専用ソフトの赤丸部分にプラグインを挿すとUnisonが起動する-

Unison機能はApolloのマイクプリの音を、モデリングしたマイクプリアンプの特徴そのままに音質変更する機能です。

つまり本物のマイクアプリアンプを持っていなくても、オーディオインターフェースの入力を、モデリングした機材と同等の音色に変えることが可能ということ。

極論NeveやAPIなどを持っていなくても、同等の質感を得られるということです( ・ὢ・ )

やばいですよね。

単体マイクプリが手持ちにない時は、Unisonはマストで使いたい機能!

付属プラグインもとても良かった!

基本的にUADのプラグインは、公式オンラインストアから購入することになります。

ここは非常に危険な沼ページですが(笑)

クオリティはどれも折り紙付き。鼻血が出ます。

ただ、Apolloシリーズには初めからRealtime Analog Classics Plus プラグインバンドルというプラグインセットがついてきます。

何も買わなくても、いきなりUADライフを楽しめます(`・ω・´)

「お試しみたいなものでしょ?」と思って使ってみると、びっくりすると思います!

6年目の今でも付属バンドルプラグイン、よく使ってます!

  • UA 610-B Tube Preamp and EQ
  • Fairchild 670 (Legacy)
  • Teletronix LA-2A Classic Leveling Amplifier (Legacy)
  • 1176SE/LN Classic Limiting Amplifiers (Legacy)
  • Pultec Pro Equalizers (Legacy)
  • Precision Mix Rack コレクション
  • UA Precision Enhancer Hz
  • Raw Distortion
  • Softube Amp Room Essentials
  • RealVerb Pro

が付属します。

中でもおすすめの4つをピックアップします!

*2021年現在は、Heritage Editionというバンドルパッケージになっています。

バンドル内容については代理店のHOOKUPさんHPにてご確認を。

UA 610-B Tube Preamp and EQ

Universal Audioの代表的マイクプリ&EQ、UA-610。

これこそ無料とは思えないほど作り込まれているプラグインで、音質もとても良いです( ・ὢ・ )

VoやGtのRecに挿すこともしばしば、、、、。

真空管マイクプリのモデリングプラグインですが、”温かさ”や”ざらつき”という感じではなく、とてもクリアでぐっと前に出てくる音にしてくれます。

このプラグインはるUnisonテクノロジーが使えます。

Teletronix LA-2A Classic Leveling Amplifier (Legacy)

オプトコンプのレジェンド、LA-2Aのモデリングプラグイン!

Waves含め様々なメーカーがこのコンプレッサーをモデリングしてますが、LA-2Aに関してはUADがぶっちぎりで好きな音!

付属版はLegacyと言う名前の簡易版ですが、十分使える音です( ・ὢ・ )

別売の上位版になると、モデル違いによる個性を楽しめたり、EMPHASISつまみをいじれたりします。

何より負荷が軽いので、トラックに挿しやすいのがお気に入り。

若干音が歪む感じもとても気持ちよいです。

1176SE/LN Classic Limiting Amplifiers (Legacy)

レコーディングのど定番コンプレッサーの1176のモデリング。

これもUADがぶっちぎり感出してます(笑)

コンプが深くなるときの飽和感、アナログ感が、細かく再現されています。

トラックに挿すと、収まるところに収まる感じがさすがです(;´༎ຶД༎ຶ`)

La-2aと同様こちらも負荷が小さいので、トラックが多いプロジェクトではよく使います。

これも上位版があります。

Legacyは上位版に比べるとビンテージ感、太さが弱いですが個人的時はキャラ違いで済むレベル。

音がシュッとして固めで、これはこれで素敵な音です(`・ω・´)

Pultec Pro Equalizers (Legacy)

4つ目は伝説的EQ、Pultecのモデリングです。

キックやベースのEQ処理に大活躍。

太くて味わいのあるいい音。

他社のプラグインに比べて音に余裕がある感じ?がします。

自然なEQ具合がパッシブタイプならでは(`・ω・´)

このプラグインも負荷が軽めなので、何も考えずに挿しやすいです。

apolloシリーズのインターフェースとしての性能

apolloシリーズは機材の性能自体も素晴らしいです!

 UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) / APOLLO X6 Heritage Edition サウンドハウス

UNIVERSAL AUDIO APOLLO X6 Heritage Edition サウンドハウス

現在使用しているApollo X6は、ゴツッとした太めな質感が気に入っています。

もちろん、モニターの音も解像度が非常に高いです(´⊙౪⊙)۶

特に前機種に比べてヘッドホンアンプが格段に良くなった印象です!

RMEの方がもっとフラット、Antelopeの方がクリアな感じですが、apolloは低域に力感がありカッコいい感じです。

より細かな音質の違いについての比較記事はこちらに書かせていただいております(`・ω・´)

音質重視ならどのオーディオインターフェースが一番良い?RME UA ANTELOPEを選ぶポイントまとめ

正直、どれも良い音です(笑)

UADが使えるのがApolloの最大の利点ですね!

Universal Audio Apollo Twin X/DUO Heritage Edition【国内正規品】
UNIVERSAL AUDIO

まとめ

UADプラグインはこの先も手放せないと思います(´◔౪◔)◞

腕磨きも大事ですが、やっぱり道具も大事だなあと、、、テクノロジーに助けてもらいましょう。

楽できるところは楽したい。

最後までお読みいただきありがとうございました!

Universal Audio Apollo Twin X/DUO Heritage Edition【国内正規品】
UNIVERSAL AUDIO

おすすめのオーディオインターフェース記事一覧

機材をお得にゲットしよう

サウンドハウスは、音楽機材通販最大手のショップ。最低価格保証付きなので国内最安値で手に入る機材が盛りだくさんです。1000円以上の購入で送料無料。驚異の全品3年保証も大きな魅力。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る» 3年保証は本当?

Rock oN Lineは、楽天市場で機材を買うのにオススメのショップ。ポイント倍率の設定がいつも高め。定期的にポイント10倍セールを開催することも。楽天ポイントをよく利用する方はチェックを!

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る

PLUGIN BOUTIQUEは、海外から直接プラグインを買う時に使いたいショップ。日本のお店で買うより安い場合も多いです。セールを頻繁にやっています。英語がわからなくてもなんとかなりますよ。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

Reverb.comは、世界中の中古楽器や音響機材が買えるフリマサイト。ヤフオクやメルカリにはないレアなアイテムが見つかることも。新品の機材を代理店を通さず割安で買うことも可能です。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

ebayは、世界最大のオークションサイト。ヴィンテージマイクや録音機材、マニアックな音響部品まで、探せばすごいお宝が見つかることも。みんな大好きNeveもずらり。英語がわからなくてもなんとかなります。

» 公式サイトを見る »Neveを眺めてみる » 利用方法の記事へ