サウンドハウスのBlack Friday情報をチェック!

オーディオインターフェースはギターやベースアンプの代わりになる?練習用ならかなりおすすめ!

オーディオインターフェースは、ギターやベースの自宅練習用アンプに使えるのか(´◔౪◔)◞?

答えはYESです!

自宅練習用ならば、むしろアンプ&キャビよりもおすすめかもしれません(`・ω・´)

オーディオインターフェースをGt Baアンプとして使う方法

オーディオインターフェース(以下AIFと表記)をアンプとして使う大まかなイメージです

クソみたいな手書き図ですみません(;´༎ຶД༎ຶ`)絵下手すぎ。

  • オーディオインターフェースにギターとヘッドフォンを繋ぐ
  • PCやスマホ/タブレットにインストールしたアンプシュミレーターで音作り
  • 弾く
  • 曲に合わせて練習する場合はPCなどから一緒に再生できる

こんなイメージです。

オーディオインターフェースに機材を繋ぐイメージ

オーディオインターフェースにはシールドを挿すジャックがあります。

ギターはこんな感じでコネクト。

ヘッドフォン端子も必ずついてます。

背面にはUSB端子があるので、ケーブルでPCと繋いで使います。

ギター専用のオーディオインターフェースもある

ギター演奏用に特化したAIFもあります( ・ὢ・ )

この機種はiPhoneやiPadと言ったスマホ/タブレットに直接繋げます!

ギターの練習だけできればいい!という場合はかなりコンパクトなので良いかもしれません。

 IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア ) / iRig HD 2  サウンドハウス

IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア ) / iRig HD 2 サウンドハウス

ただし、Apple製品にしか対応していないようなので、仕様はよく確認してください(´◔౪◔)◞

アンプシュミレーターもついてきます。

アンプシュミレーターについて

アンプシュミレーターは、文字の通りギター/ベースアンプをシュミレートしたソフトです。

-Logicのアンプシュミレーター-

シュミレーターの音ってどうなの?って話ですが、

はっきり言って、練習用には十分な音質のものがほとんどです( ・ὢ・ )

フリーソフトのアンプシュミでも十分練習できるレベル!

PCをプラットフォームにして練習するなら、フリーのDAWソフトに入っているアンプシュミでOKかと思います。

探せばアンプシュミもフリーソフトが色々ヒットします(`・ω・´)

ペダル類も色々試せる

エフェクターが付属しているソフトも多いです。

所有欲やつまみをいじる楽しさは実機のエフェクターには及びませんが、、、

自宅練習時もイメージする音に近づけて演奏することができます。

ペダル類もフリーソフトに結構入ってます。

曲を流しながら練習できる

前述しましたが、AIF経由だと、曲を流しながらの練習が簡単にできます

ギターの音量調整もつまみ一つでOKなので、元曲とのミックスも簡単です。

更にDAWソフトも立ち上げて練習すると、プレイをそのまま録音できます

反省点を見つけやすいのも大きなメリットになります( ・ὢ・ )

スピーカーから鳴らすことも可能

僕はギターの自宅練習は基本的にヘッドフォンで行いますが、ギターアンプから音を出した場合もありますよね。

AIFにはラインアウト端子があるので、ここからアンプシュミを通したギターの音を出すこともできます。

もしギターアンプに外部入力できるジャックがあれば、繋ぐとPCからの音を出せます(`・ω・´)

練習用の音源も一緒に出ます。

ギター/ベース自宅練習用におすすめのAIF

ギター/ベース練習用におすすめのAIFですが、基本的にDTMでおすすめだと思うものと変わりません。

オーディオインターフェースで音質は大きく変わるのか?

お手頃で音も良いなと思うAIFはこちらの記事にまとめさせて頂いてます(´◔౪◔)◞

PRESONUS ( プレソナス ) / Studio 24c  サウンドハウス

PRESONUS ( プレソナス ) / Studio 24c サウンドハウス

これと、

 AUDIENT ( オーディエント ) / evo4  サウンドハウス

AUDIENT ( オーディエント ) / evo4 サウンドハウス

これと、

 MOTU M2 オーディオインターフェイス サウンドハウス

MOTU M2 オーディオインターフェイス サウンドハウス

なかなか在庫が増えない&割高ですが、この機種はとてもコスパが良くお勧めです!

実際にエレキギターを録音した記事はこちらになります。音あります。

 IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア ) / iRig HD 2  サウンドハウス

IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア ) / iRig HD 2 サウンドハウス

ギターしか弾かない!という場合は、冒頭にも出てきたこういう特化型AIFもあります。

普通のAIFよりも若干安く手に入ります( ・ὢ・ )

持ち運びするならこのタイプはとても小さくて良さそうです。

まとめ

オーディオインターフェースはギターやベースアンプの代わりになるのか?についてでした(´◔౪◔)◞

AIFをアンプ変わりに使うのは、自宅練習用としては非常に優秀です!

下手に安価なギターアンプを使うくらいだったら音質、拡張性性、共にAIFの方がずっと良いと思います。

ただし、実機のギターアンプにはソフトでは出せない空気感、厚み、リアリティーがあるのも事実

そこは変え難い魅力ですよね。

ここはプレイヤーの皆さんそれぞれの感性でご判断ください(`・ω・´)!

真空管が鳴らす微妙なニュアンスがないと練習にならない!という場合もあると思います。

僕はその辺り、スタジオで確認することにしてます(´◔౪◔)◞

最後までお読みただきありがとうございました!

IK Multimedia ギター/ベース用 モバイル オーディオインターフェース iRig HD 2
IK Multimedia(アイケーマルチメディア)
PreSonus オーディオインターフェイス Studio 24c
PreSonus
audient EVO4 2in/2out オーディオ・インターフェース[国内正規品]
Audient

おすすめのオーディオインターフェース記事一覧

機材をお得にゲットしよう

サウンドハウスは、音楽機材通販最大手のショップ。最低価格保証付きなので国内最安値で手に入る機材が盛りだくさんです。1000円以上の購入で送料無料。驚異の全品3年保証も大きな魅力。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る» 3年保証は本当?

Rock oN Lineは、楽天市場で機材を買うのにオススメのショップ。ポイント倍率の設定がいつも高め。定期的にポイント10倍セールを開催することも。楽天ポイントをよく利用する方はチェックを!

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る

PLUGIN BOUTIQUEは、海外から直接プラグインを買う時に使いたいショップ。日本のお店で買うより安い場合も多いです。セールを頻繁にやっています。英語がわからなくてもなんとかなりますよ。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

Reverb.comは、世界中の中古楽器や音響機材が買えるフリマサイト。ヤフオクやメルカリにはないレアなアイテムが見つかることも。新品の機材を代理店を通さず割安で買うことも可能です。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

ebayは、世界最大のオークションサイト。ヴィンテージマイクや録音機材、マニアックな音響部品まで、探せばすごいお宝が見つかることも。みんな大好きNeveもずらり。英語がわからなくてもなんとかなります。

» 公式サイトを見る »Neveを眺めてみる » 利用方法の記事へ