本日の機材セール情報!

【DTM】プラグインや機材のセール情報!【DAW】

 Universal Audio Apollo Xの発売が決定!9/7から予約受付開始!2018/9/7

Universal Audioのオーディオインターフェースの中でも最高クラスの性能を誇るApollo 8シリーズから更に進化した製品がリリース決定!

その名もUniversal Audio X

【Rock oN Company】 で予約受付中です!

 

みんな大好きサウンドハウスでも販売受付開始中↓

 UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) / APOLLO X6

UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) / APOLLO X6 サウンドハウス

 

納期は2018年9月14を予定しているそうです○(´Д`)○

僕もApolloユーザーなので、今回のバージョンアップには胸がざわついてます、、、。

*個別記事にしました。

新しいApolloの概要がこちら↓

Apollo Xは音楽プロデューサー、プロジェクトスタジオやポストプロダクションスタジオに現在考えうる最高のA/D D/A変換、HEXAコアによるUADプロセッシング、そしてサラウンドモニタリング* を活用した録音、オバーダビング、ミキシングを提供可能にするThunderbolt 3接続のオーディオインターフェイスで、もちろんMac/Windowsの両環境でお使いいただけます。(*Apollo Xのサラウンドサポートは、2018年Q4を予定しています。)

60年に渡るUniversal Audio社が誇るクラフトマンシップにより開発されたこのインターフェイスは、Unison機能搭載マイクプリアンプによるNeve、API、Manley、Helios、SSLなどの素晴らしいプリアンプエミュレーション、さらにはHEXAコアDSP(今までのDSPパワーを50%アップ)によるリアルタイムなUADプラグインで他のモデルとは明らかに一線を画します。

エリートクラスのオーディオコンバーターを搭載したことに加え、Apollo Xは業務用の +24dB機器にも対応するレベルを選択でき、統合されたモニターコントローラーやビルトインされたトークバックマイクも搭載しています。

エリートクラスのA/D D/A コンバージョン

チャートを賑わす何1000もの曲や数100ものグラミー賞受賞のアルバムで、Apolloインターフェイスは数多く使われ素晴らしい作品づくりに貢献しています。先代のApolloインターフェイスでも高い評価を得たオーディオコンバージョンをさらに進化さるため、UAのエンジニアたちは多くの最新のA/D D/A コンバーターを慎重に吟味した結果、究極ともいえるエリートクラスの24ビット/192 kHzコンバーターを採用し、新たに設計したアナログ回路と組み合わせることで驚くほど純度の高いシグナルパスを実現しました。

129 dBのダイナミックレンジと-118 dBのTHD+Nといった、Apollo Xのオープンでナチュラルなサウンドクォリティーは、市場に存在するどのハイエンドコンバーター(あらゆる価格帯で比較したとしても)にも負けないでしょう。もちろんUADプロセッシングを扱えるという点でも、他社と比較にならないメリットです。

リアルタイムUAD HEXAコアプロセッシング

今回Apollo x8では、新たにHEXAコアによるプロセッシングを採用しました。Neve、Manley、APIといったチャンネルストリップを使ったリアルタイムレコーディングや、多くのUADプラグインをDAW上に立ち上げてミックスをしたとしても、6基のDSPチップなので先代のApolloより50%以上の処理能力を獲得しています。

チューブならではの暖かみのPultec EQをギターにかけたり、LA-2Aの音楽的なチューブリミッターをボーカルにかけたり、さらに“本物の”1176やFairchild 670チューブコンプレッサーをドラムにかけたりと、リッチで立体的なアナログサウンドによってレコーディングが飛躍的に前進するでしょう。

Unisonテクノロジー:Neve、API、Manleyプリアンプの真のサウンドを再現

ミュージシャン、エンジニア、プロデューサー、そしてサウンドデザイナーにとって完璧ともいえる、4基のUnisonマイクプリアンプがApollo x8には搭載されています。Neve、API、Manley、SSLそしてUniversal Audio** が誇るマイクプリアンプの完璧なエミュレーションによるレコーディングが可能です。Universal Audio社独自のUnisonテクノロジーによって、チューブ、またはソリッドステートマイクプリアンプの特性、つまり実機のハードウェアが持つ入力インピーダンス、ゲインステージに於ける“スウィートスポット”、そしてパーツレベルでの回路のふるまいを再現して、そのトーンをそのまま使うことができるのです。

Unisonテクノロジーの秘密をひと言で表すならば、「ハードウェアとソフトウェアの統合」。つまりApolloに搭載されたマイクプリとリアルタイムUADプロセッシングが有機的に連動することで実現しています。

クラシックなアナログプロセッシングのセットをオンボードに

もちろんApolloの特長といえばUADプロセッシングで、UADプラグインの豊富なライブラリーをほぼレーテンシーなしで扱えることでしょう。Apollo XにはRealtime Analog Classics Plusプラグインバンドルが付属しているので、Teletronix LA-2A、1176LN、FairchildコンプレッサーやUnison機能によるUA 610-B Tube Preamp & EQ、そしてMarshallとAmpegによるギター/ベースアンプといった素晴らしいギアを使ったレコーディングとミキシングを可能にします。

UADプラグインの世界へアクセス

付属のRealtime Analog Classics Plusプラグインのその先には、Apollo x8はUADプラグインのフルライブラリーが待っています。それらは誰もが知っているブランドのビンテージEQ、コンプレッサー、リバーブ、テープマシン、チャンネルストリップなどなど。これらがApollo x8上で、ほぼゼロレーテンシーで扱え、使用しているオーディオソフトウェアのバッファーサイズや使っているコンピューターのCPUには依存しません。

SSL、Neve、Studer、Manley、API、Ampex、Lexicon、Fender**といったブランドがUAD専用に開発を認証していたプラグイン群は、世界中で使われているアイコンともいえるアナログ機器ばかりで、それらがたった1Uのラックスペースに詰まっていると考えてもみてください。さらにこの素晴らしいDSPベースのプラグインはDAWの中でミキシングにも使えるのです。これは他社のオーディオインターフェイスにはできない大きなアドバンテージです。

サラウンドサウンドのモニタリング*と+24 dBuオペレーション

最大7.1チャンネルフォーマットまでをサポートする総合的なサラウンドモニタリングにより、Apollo Xはビデオゲームやテレビ番組、そしてWebでオーディオや音楽を制作するエンジニアやプロデューサーに多大な利益をもたらします。さらにApollo x8は+24 dBuオペレーションも選択できるので、業務用のコンソールやその他のハイエンドプロオーディオ機器などとさらなる接続性を実現しました。(Apollo x6は最大5.1チャンネルまで)

Thunderboltによるネットワークスタジオシステムの構築

Apollo x8は18 x 24の入出力を搭載(アナログ8 x 8)し、2つのThunderbolt 3ポートを実装しています。これはAppleの変換アダプター(別売り)を使うことでThunderbolt 1と2にも互換性を持っています。これによりThunderbolt搭載のApollo TwinやApolloラックモデルを最大4台まで、またUAD-2デバイスなら最大6台までと容易に接続できます。この結果、高速で高い帯域幅を持つI/OとDSPパワーでスタジオが高性能化します。

※発売時、Mac Pro(Late 2013 “ブラックシリンダー”モデル)との互換性はありません。正式なサポート時期は、2018年Q4を予定しています

AD/DAコンバーターが新しくなっているところが一番心惹かれます、、、。

前回から約3年ぶりのバージョンアップですからねぇ、、かなりチップの性能が進化しているのは確実でしょうから。

AD/DAとはなんぞ?という話はこちらの記事に書いていますので、もしよろしければお読みください!

動画がこちら。

Apollo arrowの時の微妙なリリース(個人的感想)とは違い、今回は本格的なapolloシリーズのアップデートタイミングに間違いありません。

UAにはコンシューマー向け製品の開発よりも、今回のようなハイクラスなラインナップを攻めていって欲しいですね!

多分、僕はお金貯めてこれ買ってしまいます( 。´iωi)σまた金欠必死

UAD導入を目論でいる方、購入タイミングが難しいかと思いますが、じっくり悩んじゃってくださいρ(・ェ`・)!!

定番ドラム音源Addictive Drumsが50%オフのセール中!2018/9/6

DAW付属のドラム音源から一歩ランクアップしたい時の定番アイテムと言えば、XLN AUDIOのAddictive Drumsがその筆頭!

音を聞けば「あ〜、聴いたことある」ってなること請け合いです(特にボカロ曲とか)

そちらがただいま50%オフでセール中です!

Addictive Drums 2 簡易パッケージ版 ★数量限定50%off!

Rock onで大々的にセールを行なっていますが、サウンドハウスでも同価格でセールを展開中!

XLN AUDIOセール 一覧 サウンドハウス

XLN AUDIOセール 一覧 サウンドハウス

一番導入しやすいAddictive Drums2 Custom 簡易パッケージ版は一万円を切ってくるので(税抜き)、ドラム音源の質をぐいっと上げたい方はこの機械に試してみてはいかがでしょうか?

すご〜く簡単にビートの作成、編集ができちゃいますよ(・ω・、)

詳しくはこちら

UNIVERSAL AUDIO / APOLLO RACKシリーズがサウンドハウスで期間・数量限定特価中!2018/8/24

サウンドハウスでUAのAPOLLO 8などのラックタイプが特価中です!

UNIVERSAL AUDIO / APOLLO RACKシリーズ 期間・数量限定特価! サウンドハウス

UNIVERSAL AUDIO / APOLLO RACKシリーズ 期間・数量限定特価! サウンドハウス

僕もapollo 8 quadをメイン機材で使用中ですが、これがあればDTMの環境も一気にプロ並みへ近づきます!

8〜16チャンネルまでの入出力ライプを選べるので、ドラム録音も可能となってくるスペックを持っています。

完全宅録用途の場合は、正直2chのApollo twinで事足ります(笑)

 UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) / APOLLO TWIN MKII QUAD サウンドハウス

UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) / APOLLO TWIN MKII QUAD サウンドハウス

それ以上のチャンネルが必要になってくるのは上述のようにドラムレックをする場合や、ハード機材を使ったリアンプを頻繁にする場合には、機器を接続しっぱなしにできるので作業を楽にできたりします。

たまにドラムも録ったりしますが、僕はもっぱら後者の使い方をしていますね。

 

UAのオーディオインターフェースを選ぶ際の一番の肝は、何と言ってもDSPの数です。

この数でUADプラグインを使える量が変わってきますので、導入の際は慎重に検討されることをお勧めします。

詳しくはこちらの記事に書いていますのでよろしければご参考ください。

僕のおすすめは一貫してQUAD(DSP4つ)以上です。

これ以下だとmixではまともにUADプラグインが使えませんので、ご注意を!

キャンペーンは9/15まで。

詳しくはこちらです。

吸音材SONEXの無料サンプルをサウンドハウスが提供中!2018/8/17

吸音材の無料サンプルをサウンドハウスでゲットできるキャンペーン中です!

【SONEX/AURALEX】吸音材カットサンプル提供中!

【SONEX/AURALEX】吸音材カットサンプル提供中!

僕もSONEXの吸音材を使っていますが、コスパも良くしっかり吸音してくれているので大変満足な商品です。

 SONEX ( ソネックス ) / VLW35 8枚 61cm x 122cm サウンドハウス

SONEX ( ソネックス ) / VLW35 8枚 61cm x 122cm サウンドハウス

部屋の鳴りはある程度コントロールしておかないと、あらゆる録音機材の性能が台無しになります、、、。

モニターもしづらいですし、何より録り音が悪くなります。

コンデンサーマイクなど感度のいいマイクを導入する際は、是非とも吸音にも気をつけてくださいね。

下手するとダイナミックマイクの方が音が良かったなんてことにもなりかねません、、、。

コンデンサーマイクに比べダイナミックマイクは環境に左右されづらいので、反響が多い場所でも(デフォルトの民家は基本これです)あまり録り音に影響は出ません。

それに引き換えコンデンサーマイクはめっちゃ反響に影響されてしまいます_:(´ཀ`」 ∠):

詳しくはこちらで記事にもしていますので宜しかったらお読みくださいませ!

サンプル請求についての詳しくはこちらです!

サウンドハウスでWaves SSL 4000 Collectionが11,999(税込)の破格セールきてる〜!2018/8/8

サウンドハウスでWavesのSSL 4000をモデリングしたプラグインが超絶値下げされて販売中です!

 WAVES ( ウェーブス ) / SSL 4000 Collection サウンドハウス

WAVES ( ウェーブス ) / SSL 4000 Collection サウンドハウス

このパッケージにはSSL 4000コンソールのタイプEとタイプGの2つのチャンネルストリップが入っているので、気分に合わせて使う卓を選べるのが嬉しいポイント!

どちらのタイプも未だ世界中で愛されていて、ebayなどのオークションではモジュールの状態でもよく取引されています。

Solid State Logic SSL 4000e SL611e channel strip music mixing recording best | eBay

こんなぱっと見ジャンクみたいな状態でも結構なお値段します、、、、。

とにかく人気が高いですね。

そんな2タイプのチャンネルストリップに加えてSSL切っての名機であるBUSコンプレッサーをモデリングしたプラグインもパッケージされているので、2MIXやドラムステムの音をまとめるのに非常に重宝します!

 SOLID STATE LOGIC ( ソリッドステートロジック ) / 500 Series Bus Compressor サウンドハウス

SOLID STATE LOGIC ( ソリッドステートロジック ) / 500 Series Bus Compressor サウンドハウス

これも実機はAPI互換の500モジュールで30万を超えてくる機材ですので、、、プラグインで使えるメリットは計り知れません。

まぁ、実機の方が音が分厚くていいんでしょうけども(ボソ)

Wavesプラグインのbusコンプも僕はかなり好きです。

色々な音源で使われているので、聞けば「ああ!」ってなるコンプだと思います(笑)

今回のセールがいつまで続くのかわかりませんが、気になっていた方は早めにゲットした方が得策でしょう!

詳細はこちら です。

iZotope の近未来録音マシンSpireが国内で発売開始!2017/8/3

DAWでもMTRでもない、その中間から未来に進化したようなマシンをマスタリングプラグインOzoneシリーズでおなじみのiZotopeが国内でもリリース開始しました!

 iZotope ( アイゾトープ ) / Spire Studio サウンドハウス

iZotope ( アイゾトープ ) / Spire Studio サウンドハウス

 

パソコンで音楽を作るのにちょっと飽きちゃった方がハード機材に向かうように、Spireもまた新鮮な創作活動の道を開いてくれそうですね!

僕も数年前からわざわざハードシンセやサンプラーやシーケンサーをつないで打ち込みで遊んでたりします、、、。

これが、時代を逆行するみたいですが、すご〜く楽しい。

寝食を忘れて、仕事前日の遅い時間までぶっこんでしまうこともしばしば、、、。

これと同じような感覚になれたら最高です。でもちょっと方向性は違うかな。

 

高性能なMTRのような感じですね。

コンデンサーマイク付きなので、思いったらすぐ録音できて、さっとミックスしたらネットに音源も投稿できるようです。

パソコンに一切触らず完全なるスタンドアロンで。

しかもiZotopeお得意のAIちゃんが、全部自動で録音を調整してくれるみたいです(((༼•̫͡•༽)))

Zotopeが手がける話題のオールインワンDAW “Spire”

iZotopeが手がける話題のオールインワンDAW “Spire”

しかもマイクプリアンプが、GRACE DESIGN製なんだとか、、、、。すげえ。

GRACE DESIGN ( グレースデザイン ) / m101 サウンドハウス

GRACE DESIGN ( グレースデザイン ) / m101 サウンドハウス

ここ最近のDTM界(このマシンはDTMじゃないけど)はテクノロジーの進歩がほんとすごいです!

最安値はサウンドハウスイケベ楽器楽天ショップなど、だいたいどこも横ばいな感じですね。

 

 

サウンドハウスでNative Instruments 「MASCHINE」 「KOMPLETE KONTROL S」を購入するともれなく有償拡張音源プレゼント中!31,400円相当!2018/7/30

サウンドハウスでNative InstrumentsのMIDIコントロールマシン「MASCHINE」と「KOMPLETE KONTROL S」を買うと拡張音源が無料でついてくるキャンペーンを展開中!

その額なんと31,400円相当!

Native Instruments拡張音源プレゼント・キャンペーン! サウンドハウス

Native Instruments拡張音源プレゼント・キャンペーン! サウンドハウス

MACHINEといえば、Ableton LiveのPUSH2やAKAIのMPC Liveなどと並んでダンスミユージックやヒップホップトラック制作勢に人気の定番機種。

 Native Instruments ( ネイティブインストゥルメンツ ) / MASCHINE MK3 サウンドハウス

Native Instruments ( ネイティブインストゥルメンツ ) / MASCHINE MK3 サウンドハウス

PCに繋げばモニター画面を見ずに本体のみでトラック制作をガシガシ行えるのが最大の強み。

こういうフィジカルコントローラーって、一回導入してしまうともう後戻りできないほど便利なんですよね、、、。

僕もPUSH2を一時期所有してトラック作りをしていましたが、めっちゃ面白くて時間が経つのも忘れて没頭してしまってました。

 ABLETON ( エイブルトン ) / Push2 サウンドハウス

ABLETON ( エイブルトン ) / Push2 サウンドハウス

すごく楽しかったんですが、残念ながらAbleton Liveの音が個人的に苦手で、、、。

音が悪いんですよ。

それでPUSH2は手放しましたが、MachineやAKAIは音的にもとてもおすすめです!

トラックの制作スピードや、湧き出るアイディアの数は圧倒的に増えること間違いなしでしょう。

キャンペーンは8/31まで。

Native Instrumentsの音源サンプルはDTM界隈では言わずと知れた最高品質のものばかり。

拡張音源を無料でゲットできるならチャンスを逃す手ははありません!

詳しくはこちらでチェック。

サウンドハウスでiZotope プラグイン限定特価開始!2018/7/25

サウンドハウスでもiZotope ozone8やNeutronの値下げセールが開始しました!

iZotopeプラグイン限定特価! サウンドハウス

iZotopeプラグイン限定特価! サウンドハウス

サウンドハウスでポイントが貯まっている方で、Ozone系を狙っている場合はチャンスです!

他にもRolandのオーディオインターフェイスとOzoneのバンドル商品を販売するなど、DTMにこれから取り組む方にも朗報なキャンペーンを開始しています。

最近のオーディオインターフェースはどれも高品質です。Rolandも例にもれず初心者〜中級者なら間違いなく満足できるクオリティーを有しています。

お得なROLANDオーディオインターフェイス+プラグインバンドル登場! サウンドハウス

お得なROLANDオーディオインターフェイス+プラグインバンドル登場! サウンドハウス

ぜひチェックしてみてください!

Waves Mercuryが過去最安値 ¥139,800!Rock oNだけの完全数量限定85%OFF で販売中!2018/7/19

Rock on 限定でWavesのフラッグシップパッケージ(プラグインほぼ全部入り)、Mercuryがありえない価格の139,800円で販売中です、、、、。

これはヤバい(笑)本来は90万円を超えてくるパッケージです。

普段だと恐ろしいほどの高価格パッケージなので、完全プロにしか手が出せない代物なのですが、ちょっとした裏技を使って85%オフでゲットできるようにRock on が自社限定で独自に展開している企画のようです。

 WAVES ( ウェーブス ) / Mercury サウンドハウス

WAVES ( ウェーブス ) / Mercury サウンドハウス

現在サウンドハウスでは227800円で販売中ですね、、、。プラグインに関してのRock onは最近やばい。きてます。

以下HPの説明ページより抜粋↓

これが衝撃価格の理由!

ここでご紹介するのは「Waves Horizon Native」と「Mercury:Native + SG へのアップグレード版」を組み合わて特別価格でご奉仕する、Rock oNならではの数量限定パッケージです。

お客様のお手元にお届けするのは上記2個のパッケージとなりますが、決められた順番でインストールを行うことで「Mercury:Native + SG」を入手できます。

★インストールとアップグレードについては代理店メディアインテグレーションのカスタマーサポートが親切丁寧に対応いたしますのでご安心ください!

とのこと。

個数限定のようなので、気になる方はお早めに!

販売ページはこちら

iZotope Mix&Masterキャンペーン!Rock onで8/31まで延長!最大50%オフ!2018/7/19

iZotopeのセールが続いています!

Rock on でマスタリングソフトozone8やミックスソフトNeutronの激安キャンペーンが再度延長してアナウンスされました。

七月いっぱいまでだったのが、8/31までに延長!

非常に好評なようですね!

海外に先駆けて日本でのセール開始のようですので、手に入れるなら今がチャンスかもしれませんね!

僕はOzone 8のスタンダードを使っているので、この機にアドバンスにアップグレードしようかと目論んでおります。

Ozone STD to Ozone 8 ADV UPG ★日本先行SALE!Mix & Masterキャンペーン!

13,392円とかなりお得になってますね、、、。

他にも色々な組み合わせのプライスダウン商品がラインナップされていますので、チェックしてみてください。

販売ページはこちら

マスタリングソフトの最新時代到来?!Zynaptiq INTENSITYが7月いっぱいまでイントロプライス!2018/7/18

近年マスタリングソフトにAI機能を搭載したものが増えてきていますが、ドイツのZynaptiqという会社がまたまたとんでもないソフトをリリースして話題を呼んでいます。

その名はINTENSITY

 Zynaptiq ( ザイナプティック ) / INTENSITY DL版 サウンドハウス

INTENSITYは、ミキシング、マスタリング、サウンドデザイン向けに、不可能をサイエンスで可能とするZynaptiqならではの新しいタイプのマスタリング・グレード・オーディオ・プロセッサーです。顔認識アルゴリズムで使用される技術を基に開発され、サウンドのディテール部分だけを浮き彫りにし、サウンドの知覚的ラウドネスと密度を高め、さらに明瞭さを大幅に向上させることが可能。AIにより制御されるため、基本的に1つのノブを使用するだけで処理できます。このZynaptiq独自のアルゴリズムは、重要な信号特性を検出し、サウンドの特徴を際立たせ、出力段のオプションのソフトニー・サチュレーティング・リミッターにより最大限のラウドネスの実現、美しくアグレッシブなトーンのクリエイトを可能としています。

という謳い文句で、なんだか良くわからないですが音楽の分野とは違う「顔認識アルゴリズム」という技術を使ってソフトを完成させたようです、、、。

論より証拠!ということで実際にデモを入れて試してみたのですがおったまげました(笑)!

謳い文句通りに音源各パートの粒が際立つ印象で、2つのノブを回すだけで音圧もグイグイと上がっていきます。

iZotopeのOzone 8とはまた違った音の変化の仕方で、これは同時に使って行くのもアリなんじゃないかと思いました。

 

現在イントロプライスということで、通常36800円が15500円での販売となっています。期間は今月7月いっぱいまで!

体験版はこちらでDLできます。

購入はRock onがこちら

サウンドハウスがこちら

Presonus Studio One 4 の完全フリー版PrimeがDL解禁!2018/07/13

DAWソフトの中でも大人気の Presonus Studio One 4(数ヶ月前にバージョンアップしました)の完全無償版Prime公式サイトでDL可能となりました。

元からStudio Oneの大きな売りの一つであった完全無償でのソフト提供。

Studio One 4

PRESONUS ( プレソナス ) / Studio One 4 Professional 日本語版(ボックス) サウンドハウス

無償版には、もちろん制限はあるのですが(他社製プラグインは使えないなど)標準装備の機能が恐ろしく高スペックなので、Demoレベルならこれだけでも十分曲を仕上げることができちゃいますよ。

利用期間は無期限!一ヶ月のトライアルとかではありません。

トラック数にも制限もありません。

 

有償版との比較表はこちら

無償版のDLページはこちらです。

 

すでにメインDAWが決まっている方も、是非試してみてください!

音のクリアさがマジで飛び抜けていますლ(´ڡ`ლ)

【断定】おすすめのDAWソフトTOP3はこれ!【2018年度】作りたい音楽ジャンルで選ぼう

Rock on 限定!iZotopeプラグインのアップグレード&特別バンドルセットのセールを7月いっぱいまで開催中!2018/7/11

Rock on でiZotopeプラグイン各種アップグレードとWavesやKOMPLETE 11とのバンドルセットが特別価格でセール中です!

KOMPLETE 11 + Ozone 8 STD DL版 ¥ 69,800

Gold + O8N2 DL バンドル ¥ 55,760などなど。かなり安い!

例えば現在サウンドハウスでO8N2 を単体で買うと、¥73,224 (税込)なのでWaves Goldとのセットとして考えなくても圧倒的な価格差ですね!

 iZotope ( アイゾトープ ) / O8N2 Bundle  サウンドハウス

iZotope ( アイゾトープ ) / O8N2 Bundle  サウンドハウス

Ozone 8は当サイトでも撃押しのマスタリングソフトですが、ミックスでも非常に評判の良いNeutron 2とのセット版がO8N2バンドルです!

これがあれば音源の質向上間違いなし。

iZotope Ozone8の神化(進化)で、マスタリングはついに僕らのものになる

他にもお得なアップグレード商品がずらっと並んでいるので、是非Rock on でチェックしてみてくださいฅ(ミ・ﻌ・ミ)ฅ

セールのページはこちら

ARTURIAがリリースした伝説のマイクプリアンプ3種をモデリングした3 Preampsがヤバい!2018/07/10

ARTURIAが伝説のマイクプリを本気モデリングしてリリースしたのが今年5月。

改めてデモで試してみましたが、すごい良かったのでこちらでシェアを。

ARTURIAのモデリング技術はアナログシンセのプラグインで証明されている通り。

今回もかなりすごかったです。

NEVEとTRIDENTとTAB/TELEFUNKENのV76がモデリングされてますね!

NEVEは言わずもがな高級機。

プラグインでギリギリ手が届く価格帯ですが、TRIDENTも現行の復刻版でも50万円を超えてくるお化けアイテムです、、、。

怖い。

しかし注目は、v76です!

知名度の割にあまりプラグインにモデリングされる機会がないので、今回のリリースは貴重ですね。

パッと思いつくのはSlate digitalですね。

 

う〜ん、これは非常に買いたい、、、、。

デモはこちらから落として試せます。

本家サイトだと299ユーロですので、日本の代理店から購入した方がずっと割安です!

最安は27950円。

現代の音楽プロデューサーなら周知の事実:ソフトウェア・プラグインの量はほぼ無限。

途方に暮れるほど大量のエフェクト・プラグインが存在する現代。
ある人はあるプラグインを溺愛し、
ある人は新しいものが出るまでの間にほんの数回使うだけ、
またある人は単純にまったく使わない。

こうした状況でミュージシャンやプロデューサーが感じる「痛み」を、
Arturiaは理解しています。

この状況に対してArturiaが何かすべきだと判断したのもそうした背景があったからです。
種類を絞り、その分厳選された最高のサウンドで信頼できるプラグインが必要だと考えました。
種類は少ない分、制作環境に常駐でき、創造性を最大限に刺激する。
それが「3 Preamps You’ll Actually Use」です。

-主な特長-
アイコン的プリアンプの3機種を先進のTAE物理モデリング、サーキット・モデリングで忠実に再現
• 1973-Pre
• TridA-Pre
• V76-Pre

各フィルターともDAW上のVST、AU、AAXプラグインとして動作可能
高精細グラフィックによる美しく、見やすいインターフェイス
タグベースによる高速かつインテリジェントなプリセット・ブラウジング

第一線で活躍するサウンド・プログラマーによる高品位プリセットを内蔵
Arturia独自のモデリング・テクノロジー「TAE®」により、アナログ・プリアンプのサウンドや挙動を正確に再現

サウンドハウスが夏の爆安フェス(セール)中!日替わり更新で限定アウトレットセールも。2018/7/3

サウンドハウスが夏のセールを開催中です!

サウンドハウス

日替わりでアウトレットセールの内容も変わるようなので、思わぬお宝に遭遇できるかもしれません( ✧Д✧)

中にはポイントが10倍やそれ以上ついて来るアイテムも。

 UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) / APOLLO 16 サウンドハウス

UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) / APOLLO 16 サウンドハウス

ポイント10倍中です!

是非チェックしてみてくださいね。

サウンドハウスのセールページこちら

Wavesが夏のセールでプラグイン鬼の安売り中!90%OFF越えの商品も!2018/7/1

プラグインメーカーの雄、WAVES AUDIOが夏のセール中でめちゃくちゃなディスカウントを展開中です!

Wavesといえばいつもセールをやっているイメージですが、今回のプロモは最大で90%を超えてくるアイテムもあるので一回はチェックしておきたいところ!

サウンドハウスでも激安に値下がってます!

 WAVES ( ウェーブス ) / Gold Bundle サウンドハウス

WAVES ( ウェーブス ) / Gold Bundle サウンドハウス

Gold Bandleが税込で¥14,800!

これは本家のWavesサイト$199に比べても断然安い

関連記事

Waves Vocal rider

本家サイトでないとバラで買えないものも多数あるので、セール中はサウンドハウスWAVESサイトを行ったり来たりした方がいいでしょう。ものによってはかなり価格差が出てきています。

本家サイトだと、クーポンコードを使えばセールの状態から10%引きになるので、使い倒した方がいいですよ!

コードはYNY23です。

 

しかし、通常480000円もするHorizon39800円、、、、。

 WAVES ( ウェーブス ) / Horizon サウンドハウス

WAVES ( ウェーブス ) / Horizon サウンドハウス

どえらいですね(*・ω・)o且

マスタリングで抜群のパフォーマンスを発揮するiZoptope ozone8や、AIが自動でミキシングを提案してくれるNeutronのエントリーモデルが一つにパッケージングされた「Elements Suite」が期間限定で60%OFF!

Ozone8は、音圧を上げるのに非常に威力を発揮しますよ。

Elements Suiteに入っている僕も激推しのOzone8は、エントリーモデルなんですが、上位版との大きな違いは参考音源と試聴比較できるリファレンス機能がないことや、ダイナミックEQなどが省かれている点です。

詳しい仕様の違いについてはこちら

Ozone8についての記事はこちらです。

Elements Suiteを導入できれば、マスタリングに確実に役立つ最強のマキシマイザーはしっかり使えますし、AIによる自動マスタリングも使えますので、Neutronと合わせてOzoneシリーズがどれだけ音源制作に好ましい影響を与えてくれるかを試したい場合にはとてもおすすめですよ。

Elements Suiteを購入後、気に入ったら上位版にアップグレードすることもできます。

価格は通常約21,900円8,700円です。

為替により価格は変動します。

おそらく国内最安に近いサウンドハウスと比べても、すごくディスカウントされている状態です。

 iZotope ( アイゾトープ ) / Elements Suite サウンドハウス

iZotope ( アイゾトープ ) / Elements Suite サウンドハウス

本キャンペーンの販売ページはこちら。

TAB/TELEFUNKEN U73bをシュミレートしたU73b Compressor V2が60%OFF! 7/12まで 2018/6/27

アビーロードでビートルズの音源が録音された際に使われたREDDコンソール。

そこにトータルコンプとして組み込まれていたのがTAB U 73bという真空管式コンプです。

そのシュミレートプラグイン、U73b Compressor V2が現在60%OFFのセール中

為替によりますが約16,300円→6,400円です。

デモを試してみましたが、非常に気持ちいいコンプ感にとろけそう(●´∀`)

DEMOダウンロードページはこちら

購入ページはこちらです。

ん〜、これは買っちゃいそうな予感。

製作中の曲のトータルに挿したら、「これこれ!」ってなっちゃいましたよ、、、。

REDDコンソールについてはこちらで記事を書いています。