本日の機材セール情報!

BASEを使って音楽をマネタイズ!弱小ミュージシャンの収益を公開するぞ

DTMerやミュージシャン、バンドマンのみなさん、ちゃんとBASE を活用していますか(*・ω・)o?

BASEは自分のネットストアを簡単にオープンできるサービスです。

僕はこのサイトDTM DRIVER!で音楽系のネタをつらつら書いて、現在毎月ちょろっとずつですが広告収入を得ているのと、別途音楽活動をしながらそちらでも収入を得ています。

後は全然関係ない分野の物品販売も少し。

本業はリーマンです

会社に内緒で副業的に、ブログや音楽活動やネット販売事業で収益を得ている感じですね。バレたら怒られるんだろうなーハハ

音楽活動だけで生活していけるほどの収入を得るのはとても大変ですが、副業としてやる分にはこんな楽しく(楽に、じゃないですよ?)お金が稼げる仕事もないんじゃないかと、最近もシミジミと感じています。

音楽はやはり人生の生きがいになってくれます。

音楽のおかげでなんとか仕事も頑張れます(*´ω`)o

しかし、やはり副業としてやるからには少しでも多く収益を上げられるようになるに越したことはありません

ということで、実際に僕が行っているマネタイズ方法のうちの一つ、BASEを使った物販販売について書かせていただきます。

つってもどうせたいして売れないんだろ?」って思う方もいらっしゃると思いますが、、、ちゃんと活動をしているのであれば意外とバカにできない収益が上げられるんですよ( ・ὢ・ )

実際僕のBASEサイトで月にどれくらいの売り上げが出てるのかも、恥ずかしながらお見せしようと思います。それでは。

僕の音楽活動の規模感

まず僕の音楽活動の規模感ですが、ツイッターのフォロワーは500〜1000人の間ぐらい

はっきり言って、人気なミュージシャンと比べると弱小中の弱小です(笑)

しかしありがたいことに現在非常に濃いファンの方が集まってくれているため、小さなカフェくらいの空間ならワンマンライブでも毎回ソールドできるくらいなイメージです。

CDを自主制作したら200枚くらいが売れる感じです。しょぼいですかね、、、?

ところで、なぜここで自分の活動をしっかり明かさないのか?とお思いになるかと思いますが、、、それはファンの方にこのブログの存在を知られたくないから(*´ω`)っ

このサイトも僕にとってはとても大切な空間ですし、非常に居心地がよく愛着のある場所です。

勿論、やましいことも一切しておりません!

しかし、音楽活動をする上でブランディングはとても大切です

僕の音楽活動の内容とこのブログのイメージが合わないと考えているため、このサイトのどこにも自分の音楽活動のリンクは貼っていませんし、逆もまた然り。

本当はこのサイトに来てくださる皆様にも僕の音楽活動を知っていただきたいのですが、、、とりあえず当分はこっちはこっちでマッタリ好きなことをやっていきたいと思っている所存です(*´・ω・`)b

ファンに機材関係の話を熱く語ったり、音楽活動の収益を公表しちゃうのって、、、、ねえ。

やっぱりちょっと違う気がしちゃうんですよね。

話ずれちゃいましたが、僕の音楽活動の規模感はそんなものです。

僕がBASEで売っているもの

そしてBASEで販売している(してきた)物販の内容ですが、一般的なものから少し変わったものまで、とりあえず思いついて違和感のないものは何でもショップに並べてみてます。

一般的なものとしては、

  • CD
  • デジタル音源
  • ライブチケット
  • Tシャツ

などなどミュージシャンがよく売るものです。

変わったものだと、

  • 自作4コマ漫画
  • マグカップ
  • 自作小説

など。

4コマ漫画や小説は、冷静に考えるとかなり恥ずかしい商品ですが、引きとしてはかなり強烈でしたよ。

ちゃんとお金になってくれました。

僕はTシャツやマグカップの制作はcanvathというサービスを利用しています。

最小ロットが1つからオーダーできるので、注文が入ってから発注すれば在庫リスクがなく、一つ売れたらその時点で利益がちゃんと出て行くのが大きな魅力です。

通常の業者さんに頼んだ方が一つあたりの単価は下げられますが、最小ロットが100とか200じゃないと通常注文できません。

小規模な音楽活動だと、とにかく在庫は持たない!のが最良なのと(損益分岐点がアイテム10個売れてから、とかは極力避けたいです〜)、注文した商品が出来上がったらcanvath側が直接注文してくれたお客様に商品を梱包して発送してくれるので、はっきり言ってこっちサイドはめちゃくちゃ楽チンです。

梱包と発送って結構時間使いますし、丁寧に作業しようとするとこちらの精神も削がれていきます。

その負担を避けられるだけでもcanvathの利用価値は相当高い。

いつもありがとうございます(*´ω`)ゝ

他にもスマートフォンケースやスマホリングなんて洒落た小物を作ることもできるので、サブアイテムとして販売するのもいいでしょうね。

BASEで今までどれくらい収益を上げられたのか

はい、一番はここだと思います。

さて、僕はどれくらいBASEで売り上げを上げられたのでしょうか?

BASEの利用を始めたのは2年ほど前からです。

その合計金額はこちら。

累計で250万円ほどです。年間だと大体120万くらい。

もちろんグッズだと制作費もかかってきますし、ライブチケットも箱代がかかってきますから、丸々利益になるわけではありませんが、それでも年間60万円ぐらいはBASEで純利益が出ているのではないかと思います。

今月はたいして売り上げがないですが、大きい月だとこんな時も。

これは前述の自作小説か4コマ漫画を発売した時だったかと思います(笑)

他にもライブチケットも売ったので、売り上げはまあまあ大きいですね。

この売り上げを大きいと見るか、ショボいと見るかはお一人お一人で違うかと思いますが、僕にとっては結構でかい副収入となっています。

ここで上げた利益でまた音楽機材を増やせるという幸せ。ボーナスですよね。

BASE以外にも音楽収入スポットはあります

BASEは優秀な販売プラットフォームですが、僕は他にも音楽を収益化するサービスを併用しています。

場合によってはSTORES.JPというBASEの競合サービスを使うことも。

これは、特別感のある単価の高いアイテムを売る場合に、通常のアイテムと並列にせず特別サイト風に見せる用途で使い分けたりしています。

単価の高いアイテム、とは例えば一点物のアイテムのことだったりします。

これについてはまた別記事で書かせていただきますが、熱狂的なファンが増えてきてくれると単価が高いアイテムでも価値があると思われれば喜んで手にしてくれるようになります。

MEMO

*上記のような話を解説してる書籍についてこちらの記事で紹介してます。

 

音楽家は音楽だけを売らなくてはいけないわけではないので、僕には何ができるのか、、、ない頭を振り絞っていつも考えています(-ω- ?)

ECサイト(販売サイト)以外にもTUNE COREを使って音源を配信したり、ライブ会場で物販を販売したり、そこでも収益を上げていけるので、全てを合計すると僕並みの音楽活動規模でも年間で80-100万円の実利を出せているはず。

ツイッターのフォロワーが500~1000人規模でもです。

月換算すると5~8万円ぐらいは音楽活動だけで稼いでいる計算ですね。

副業として、そして好きなことだけをやってる身としては時間を消費している感覚も全くないですし、趣味の延長なので悪くない収益だなあと思っています。

もっと稼ごうぜ!」という声も聞こえてきそうですが、、、。

もちろん、その野望はありますので「もっと稼ぎますよー!」と返答致しましょう!

ただ、楽しく音楽をやるというのは絶対条件なので、そこは死守していきたいですね。

まとめ

BASEで音楽を使ったマネタイズをするには、ものすごい数のフォロワーは必要ありません

それよりも濃いファンを、地道に増やしていくことが大事だと実感しております。

DTMerで特にライブ活動をしていない方でも、音楽を発信するならご自身のHPは持っているはず(持っていない方は早急に作るべきです!)

そしてHPをお持ちの方は、BASEなりSTORES.JPなりご自身のECサイトを立ち上げてみてください。

初めは何を売ったらいいのかわからないと思いますし、固定ファンがある程度つかないと全くアイテムが売れないことに愕然とするかもしれません

しかし、それが普通です

初めは誰もが全くアイテムも音楽も売れない経験をします。

地道にファンを増やしていきましょう(=゚ω゚)ノ

とりあえず、BASESTORES.JPも新規でストアを立ち上げるのに一切お金はかかりません

アイテムが売れたらその金額に手数料がかかってくるシステムです(はっきり言ってその手数料も格安です)

完全無料で始めれるので、両方とも使ってみて相性のいいと思った方を使ってみることをおすすめします!

それでは、お読みいただきありがとうございました!