サウンドハウスで秋の大幅値下げセール中!

吸音材SONEXの使用レビュー!選んで良かった点とイマイチだった点について

吸音材 SONEX の使用レビューです(´◔౪◔)◞

せっかく買ったコンデンサーマイクが、部屋鳴り(反響)のせいで全然役に立たない、、、!

モニター音が反響してなんかモヤモヤしてる気がする、、、、

そんな時、僕を救ってくれたのがSONEXの吸音材でした(´⊙౪⊙)۶

録音/モニター環境を構築していくと、吸音は避けて通れないトピックです。

*過去記事を加筆修正しました

SONEX ( ソネックス ) / VLW35を買った

部屋の反響を抑えるため、僕が導入したのはこれ。

 SONEX ( ソネックス ) / VLW35という吸音材の板です。

 SONEX ( ソネックス ) / VLW35 8枚 61cm x 122cm 吸音材  サウンドハウス

SONEX ( ソネックス ) / VLW35 8枚 61cm x 122cm 吸音材 サウンドハウス

サウンドハウス で一番売れてたやつを買ってみました(`・ω・´)

一枚の大きさは61×122cm。結構大きいです。

それの8枚入り。

吸音効果はどうだったか

当時の僕の作業部屋は6畳間の和室でした(現在はヤマハの防音室でDTMしてます)

6畳間に8枚の吸音板全てを天井や壁に貼り付けていました。

結果としては「かなり反響音は抑えられた」と思います!

ただ、6畳とは言え吸音材8枚では璧に吸音はできませんでした

やはりある程度の反響音が残っている状態。

モニタースピーカーの裏や天井、マイク録音の時はマイクの周りを囲うように設置するなど工夫して使ってました。

配置を変えるなどその都度工夫すれば、8枚でかなり良い感じに追い込めると思います。

マイク録音で更にデッドにしたい場合、リフレクションフィルターを併用すればほぼ完璧に反響コントロールできると思います!

環境ごとに必要枚数は変わります

DTM環境によって必要枚数は変わると思います!

僕の部屋は和室ですが、床がフローリングだったらもっと反響が多かったかもしれません。

その場合は、吸音材の数も増やさないといけないかも。

ただ、SONEX自体の吸音性能はかなりすごいと思います。

実際板に耳を近づけてみると、そこに静寂があるのがわかります(笑)

反響がないとこんなに静かなのか、と驚きます。

声を当ててみると、全然響かないので面白いです(`・ω・´)

性能はバッチリじゃないかと。

あとは量をどうするのかですね。

DTMにオススメの吸音材は、結局これだった!目的を知って選びたい

こんなラインナップも

他にも耐久性能が高い製品などもあります。こちらはクリーニングがしやすいよう。

 

 SONEX ( ソネックス ) / VLW-53H White 6枚 61cm x 122cm 吸音材  サウンドハウス

SONEX ( ソネックス ) / VLW-53H White 6枚 61cm x 122cm 吸音材 サウンドハウス

値段はそんなに変わらないので、なるべく綺麗に保ちたい方にはおすすめかも。

常設していると意外と埃が溜まりやすいので( ・ὢ・ )

サッと拭きやすいのは便利かもしれません。

導入してよかったか?

正直、買って良かったです(´◔౪◔)◞!

なんと言っても

  • RECコントロールがしやすくなった
  • モニタリングが断然やりやすくなった

点で満足してます!

モニタースピーカーも音が締まるので、特に中低域が見えやすくなります!

イマイチだったところは?

あるとすれば3つ!

  •  意外と脆い
  •  埃を掃除しにくい(材質的に埃が張り付くため)
  •  サイズが大きい

あたりかなと( ・ὢ・ )

強めに引っ掻いたりすると、ポロポロとれます。

指で簡単にプスっといけちゃうくらいの強度。

掃除に関しては、先ほどのクリーニングしやすいタイプなら解決できるかもです。

サイズに関してはもうそういう商品なので諦めるしかないですが、部屋が圧迫される感じはどうしてもありますね。

 SONEX ( ソネックス ) / PA-04 吸音材用接着剤   サウンドハウス

SONEX ( ソネックス ) / PA-04 吸音材用接着剤 サウンドハウス

あと壁に貼り付ける際は、これも一緒に購入した方が良いです。

市販の強力両面テープやボンドでいけるだろうと思っていたら、全然くっつきませんでした、、、。

まとめ

初期投資としては決して安くないですが、吸音効果はバッチリある商品です(`・ω・´)

反響が気になる、モニタリング環境をもう一歩上に持っていきたい方は是非お試しを。

SONEX はとてもオススメです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

機材をお得にゲットしよう

サウンドハウスは、音楽機材通販最大手のショップ。最低価格保証付きなので国内最安値で手に入る機材が盛りだくさんです。1000円以上の購入で送料無料。驚異の全品3年保証も大きな魅力。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る» 3年保証は本当?

Rock oN Lineは、楽天市場で機材を買うのにオススメのショップ。ポイント倍率の設定がいつも高め。定期的にポイント10倍セールを開催することも。楽天ポイントをよく利用する方はチェックを!

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る

PLUGIN BOUTIQUEは、海外から直接プラグインを買う時に使いたいショップ。日本のお店で買うより安い場合も多いです。セールを頻繁にやっています。英語がわからなくてもなんとかなりますよ。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

Reverb.comは、世界中の中古楽器や音響機材が買えるフリマサイト。ヤフオクやメルカリにはないレアなアイテムが見つかることも。新品の機材を代理店を通さず割安で買うことも可能です。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

ebayは、世界最大のオークションサイト。ヴィンテージマイクや録音機材、マニアックな音響部品まで、探せばすごいお宝が見つかることも。みんな大好きNeveもずらり。英語がわからなくてもなんとかなります。

» 公式サイトを見る »Neveを眺めてみる » 利用方法の記事へ