サウンドハウスで秋の大幅値下げセール中!

UAD API Vision Channel Strip プラグインのレビュー!太さと抜けを味わえる逸品!

UAD API Vision Channel Stripのレビューです(´◔౪◔)◞

実機との音質を比べた記事はこちらに。

その時も思いましたが、とても再現度の高いプラグインです!

さすがUAD( ・ὢ・ )!

*過去記事を加筆修正しました

APIとは?

APIはNeveやSSLと並びコンソールのトップブランド!

アメリカの老舗メーカーです(´◔౪◔)◞

API ( エーピーアイ ) / 6-slot lunchbox

API ( エーピーアイ ) / 6-slot lunchbox

日本ではコンソールよりもランチボックスのイメージの方が強いですよね。

僕も沼化するギリギリ手前で踏ん張っている状態ですが、実機を使ってます。

とても良いです!

APIと言えばかっこいいパンチ感!

UAD API Vision Channel Stripも同じ質感を味わせてくれます!

チャンネルストリップとは?

チャンネルストリップとはコンソールの1chを抜き出したものです。

 API ( エーピーアイ ) / The Channel Strip サウンドハウス

API ( エーピーアイ ) / The Channel Strip サウンドハウス

APIからアウトボード版チャンネルストリップも出てます(`・ω・´)

マイク/ラインプリ+EQ+コンプがセットになっているのがチャンネルストリップの基本となります。

【アナログ】チャンネルストリップがミックスでも役立つ理由【おすすめ】

UAD API Vision Channel Stripの構成

UAD API Vision Channel Stripは5つのモジュールから構成されています。

マイクプリ 212L

api_212l

EQ 550L

api_550l

コンプレッサー 225L

api_225l

ゲート&エキスパンダー 235L

api_235l

フィルター 215L

api_215l

EQとコンプがカラフル!

正直ゲートとフィルターはいつもあまり使用しないので、良さがまだわかってません。

すみません。

しかし、EQとコンプはとてもカラフルな質感で絶品!

EQの挙動は、実機に限りなく似ています( ・ὢ・ )

API Vision Channel Stripの音のイメージ

APIの音は、

  • カラッと晴れた
  • パンチがある
  • 低域がタイト
  • 太い
  • 抜けが良い
  • アメリカンサウンド

とよく言われます。

Vision Channel Stripもまさにそんな感じだと思います(笑)

太いのに抜けが良い

って変な表現なんですが、APIなら確かに矛盾しないです(`・ω・´)

すごいですよね。

例えばNeveの1073系の音と比べると、ドラムの皮鳴りがよりはっきりします。

ハットもきらびやかになる印象。

それでいて音がぐっ集まる感じで、低域も気持ちよく響くイメージ。

SSLと比べるともハイミッドが伸びる感じ。けどキラキラしている感じじゃないんです。

派手、パンチ。確かにAPIはそんな音です(`・ω・´)

NEVE vs SSL vs API!音はどう違う?実機(アウトボード)で比較してみた!

おすすめの使い方

僕はよくドラムのミックスバスに使ってます!

元気になって最高に気持ちよいです(`・ω・´)

また、このコンプ235LのOLDNEWの切り替えスイッチを変えると、コンプのリダクションの挙動を変更できます。

結構質感が変わるので面白いです。

個人的にはOLDの方がお気に入り。

プラグインとしての完成度は、やはり高い!!

5−6年ほど使い続けた感想ですが、やはりUADさん、完成度が非常に高いです。

VISION以外の2500コンプレッサーも、とてもよくできています。

実機とかなーり似てます( ・ὢ・ )素晴らしい再現度。

WavesのAPI2500に方が派手にかかるイメージでした。

API2500実機とUADプラグインの音を比べてみる実験!

しかもUnison テクノロジー対応!!

Vision Channel StripはUnisonテクノロジーに対応してます。

つまり掛け録りが可能!

Universal Audio Apollo Twin X/DUO Heritage Edition【国内正規品】
UNIVERSAL AUDIO

Unisonテクノロジーは、UA Apolloオーディオインターフェースで使えます。

マイクプリを挿したプラグインの特性にそっくり変えてしまうというヤバイ機能です。

実機がなくてもAPIサウンドを味付けできます。

LUNA専用のAPI Vision Console Emulation Bundleが気になる

UAがDAWソフト LUNAをリリースして幾分経ちますが、API卓のエミュレーションがなんか凄そうでずっと気になってます( ・ὢ・ )

LUNAはリリース当初触った感じ「ちょっと使いづらいかな、、」と放置してたのですが、こういう新しい展開を見せられるとダメですね(笑)

また触りたくなってきます。

最近の流れを見ていると、LUNAはDAWというよりミックス専用で使うとかが良いのかな?とも思えてきました。

制作は別のDAWで作り、音はLUNAでまとめる的な( ・ὢ・ )

どれくらい手間が増えて、どれくらい恩恵を受けられるのか?は使ってみないとわかりませんが、、、

とりあえずAPI卓がかっこ良すぎる!

まとめ

UAD API Vision Channel Stripのレビューでした!

太さと抜けを併せ持つ逸品、APIサウンドを存分に楽しめます!

最後までお読みいただきありがとうございました!

Universal Audio Apollo Twin X/DUO Heritage Edition【国内正規品】
UNIVERSAL AUDIO
機材をお得にゲットしよう

サウンドハウスは、音楽機材通販最大手のショップ。最低価格保証付きなので国内最安値で手に入る機材が盛りだくさんです。1000円以上の購入で送料無料。驚異の全品3年保証も大きな魅力。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る» 3年保証は本当?

Rock oN Lineは、楽天市場で機材を買うのにオススメのショップ。ポイント倍率の設定がいつも高め。定期的にポイント10倍セールを開催することも。楽天ポイントをよく利用する方はチェックを!

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る

PLUGIN BOUTIQUEは、海外から直接プラグインを買う時に使いたいショップ。日本のお店で買うより安い場合も多いです。セールを頻繁にやっています。英語がわからなくてもなんとかなりますよ。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

Reverb.comは、世界中の中古楽器や音響機材が買えるフリマサイト。ヤフオクやメルカリにはないレアなアイテムが見つかることも。新品の機材を代理店を通さず割安で買うことも可能です。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

ebayは、世界最大のオークションサイト。ヴィンテージマイクや録音機材、マニアックな音響部品まで、探せばすごいお宝が見つかることも。みんな大好きNeveもずらり。英語がわからなくてもなんとかなります。

» 公式サイトを見る »Neveを眺めてみる » 利用方法の記事へ