【キター!】サウンドハウスで最大20倍ポイントバック開始!

AKG C451Bの使用レビュー!アコギを録音してみたらすごく良き【高域定番マイク】

AKG C451Bのレビューです(´⊙౪⊙)۶!

アコギや金物打楽器の定番と言われているコンデンサーマイク。

ペンシル型でとっても扱いやすいサイズです。

今回アコギを生録してどんな音なのか?冷静に聴いてみました。

結構シャリシャリした感じなのか?と思いきや、、、、

とっても使える素晴らしいマイクでした(((༼•̫͡•༽)))

 AKG  C451B  サウンドハウス

AKG C451B サウンドハウス

箱開封!

今回もサウンドハウスで購入。

税込でも3万円切ってます(笑)安い。

箱。

ビニールでラッピングされてます。

リファレンスマイク!定番。

箱を開けるとこんなケースが出てきました。

AKGはオーストリアのメーカーです。ドイツっぽいですけどお隣の国。

ケースを開けると、シリカゲルと一緒に全てスタンバった状態で待ち構えてくれてます!

ウィンドスクリーンも付いているんですね。

マイクホルダーにはあらかじめマイクスタンドにぴったりハマる変換コネクター付き。

本体!高級感があります。

3パターンのPADと、ローカットスイッチを装備。

ドラム録音にはかなり役立ちそうですね。

サイズはとっても小さいです!先日レビューしたANTELOPE AUDIO Vergeとほぼ同サイズ。

C451Bの方がさらに細身です。

57と並べるとこんな感じ。

いや〜、このダイヤフラムが入ったトップの部分、デザインがカッコ良くて萌えます(´◔౪◔)◞

Antelope Audio Verge モデリングマイクのレビュー。録音データあり

アコギを録音してみる

早速ですがアコギを録音してみました!

DAWはLOGIC X、オーディオインターフェースはANTELOPE AUDIO Discrete 8 Synergy Core

-上のやつで録りました-

マイクプリアンプもDiscrete 8標準装備のものを。

リズムはLOGIC X付属ループです。

プラグイン系はコンプもEQも一切入れてません

録り音をフェーダーのみでバランスとりました。

今回はアコギ収録ということでマイキングも数種類試しました。

アルペジオ
  1. 70cmくらい離れた距離
  2. ネックを狙う
  3. ホールめを狙う
  4. かなりクローズ

の4種類をピック弾きのアルペジオで。

ストロークも試したかったので、

ストローク
  1. 70cmくらいの距離
  2. ネックを狙う
  3. ホールめを狙う

の3種類をストロークで録りました。

それではマイキングの違いも合わせて聴き比べてみます!

音量注意!

再生音量にお気をつけください!

70cm アルペジオ

ネック アルペジオ

ホール アルペジオ

とてもクローズ アルペジオ

70cm ストローク

ネック ストローク

ホール ストローク

感想

特にストローク、ひどい演奏で申し訳ございません(;´༎ຶД༎ຶ`)

それはさておき、どの位置でもすごくいい感じに音をキャプチャーしてくれます!

 AKG  C451B  サウンドハウス

AKG C451B サウンドハウス

特に意外と良かったのが、アルペジオでホールを狙った音

もっとモアンモアンするのかと思いきや、逆に程よい硬さで個人的にとても好き。

ただ、流石にクローズさせすぎると近接効果でもやけてしまいますね。

ストロークは70cmくらい離した距離か、ネックを狙ったマイクキングが一番好きでした!

あと、マイク自体の音に、想像以上にワビサビを感じます。

ヴィンテージな風味がなぜか漂っているような、、、、。

もっとシャキシャキでハイファイなマイクなのかと思っていました。

10kHzあたりにピークがあるチューニングがされているようですが、耳障りな感じは皆無です╰(◉ᾥ◉)╯!!

それなのに音色の一粒一粒を拾い上げてくれるのが定番たる所以なのでしょう!

素晴らしい。

アルペジオとストロークを左右で振ってみた

せっかくなので、トラックを左右に振ってみました。

70cm LR

ネック LR

ホール LR

感想2

全くプラグイン入れてませんが、音量調整だけでもなかなかいい感じな気がします。

これくらいのマイクがあればミックスがすごく楽になりそう、、、。

さらにアウトボードを通したら、もっとリッチな感じも目指せそうです(´◔౪◔)◞ !

ステレオで用意したくなる気持ちもわかる

このAKG C451Bはステレオで導入する方も多いよう。

 AKG ( アーカーゲー ) / C451B STEREOPAIR サウンドハウス

AKG ( アーカーゲー ) / C451B STEREOPAIR サウンドハウス

価格もコンデンサーマイクの中ではお手ごろですし、

品質がこれだけ良いとその気持ちもわかりますね。

ドラムのオーバーヘッドにもよく使用されてます☜(◉ɷ◉ )

まとめ

様々な音色をモデリングできるANTELOPE AUDIO Vergeに続き、

ペンシル型のコンデンサーマイクに手を出してみました。

いや〜、いいです、これいいです。アコギにぴったりですね噂通り。

最後までお読みいただきありがとうございました!

Antelope Audio Verge モデリングマイクのレビュー。録音データあり
機材をお得にゲットしよう

サウンドハウスは、音楽機材通販最大手のショップ。最低価格保証付きなので国内最安値で手に入る機材が盛りだくさんです。1000円以上の購入で送料無料。驚異の全品3年保証も大きな魅力。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る» 3年保証は本当?

Rock oN Lineは、楽天市場で機材を買うのにオススメのショップ。ポイント倍率の設定がいつも高め。定期的にポイント10倍セールを開催することも。楽天ポイントをよく利用する方はチェックを!

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る

PLUGIN BOUTIQUEは、海外から直接プラグインを買う時に使いたいショップ。日本のお店で買うより安い場合も多いです。セールを頻繁にやっています。英語がわからなくてもなんとかなりますよ。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

Reverb.comは、世界中の中古楽器や音響機材が買えるフリマサイト。ヤフオクやメルカリにはないレアなアイテムが見つかることも。新品の機材を代理店を通さず割安で買うことも可能です。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

ebayは、世界最大のオークションサイト。ヴィンテージマイクや録音機材、マニアックな音響部品まで、探せばすごいお宝が見つかることも。みんな大好きNeveもずらり。英語がわからなくてもなんとかなります。

» 公式サイトを見る »Neveを眺めてみる » 利用方法の記事へ