MENU
サウンドハウスのSALE情報を見る

Neumann U47 に迫る質感?Neumann Geffel CMV563の使用レビュー

伝説の真空管マイクといえばノイマンU47

もちろん新品では買えず、時々中古市場に顔を出したかと思えば、とんでもない価格で落札されて行くモンスターマイク(;´༎ຶД༎ຶ`)

NEUMANN U48a CLASSIC VINTAGE LARGE DIAPHRAGM MULTI PATTERN VACUUM TUBE MIC U47 | eBay

兄弟機のU48でもこの価格。

しかしもし仮に、もっと安価に、U47に似たヴィンテージなサウンドが手に入るとしたらめっちゃ嬉しいですよね?

今回記事にするNeumann Geffel CMV563は海外でU47に近い質感のマイクと評判の機種。

実際僕も録音で頻繁に使っていて大活躍中です。

Neumann M149と合わせて主力のマイク!

そんなCMV563のレビューです。

あわせて読みたい
NEUMANN(ノイマン) U87aiの使用レビュー!やっぱり最高峰!音源あり NEUMANN U87aiのレビューです(´◔౪◔)◞ 2020年、キャッシュレス還元が終了する前にまた買い直しました。 色々あってこれでU87aiを所有するのは3回目です。 いやあ、最高で...
あわせて読みたい
Neumann M149導入レビュー!現代最高峰真空管マイクの一つ! ずっと欲しかった真空管マイクロフォンNeumann M 149の導入レビューです(´◔౪◔)◞ 実際に手持ちのマイクと比べてレビューをしてみたいと思います。 とりあえず一言、本当...

目次

マイクカプセルがU47と同じ型?

Neumann U47のマイクカプセルはM7と呼ばれるカプセル。

CMV 563もM7カプセルを使用できるマイクとなります!

Neumann Geffel CMV563

-伝説のマイクカプセルM7-

ただ現在のメーカーページなどを見るとU47のマイクカプセルはK47/49カプセルと書かれていたり、

若干どこらへんが真実なのかはわからない状態ではありますが、、、。

伝統的にはU47のカプセルはM7カプセルと言われています。

音質はまさに暖かなビンテージ色

CMV563の音色は、とっても暖かいです。

かと言ってモコモコしていうわけでもなく、クリアさもしっかりと併せ持ってます

リアルU47との比較動画もありますが、僕のもかなり近いイメージ。

比べて聴くと、流石にU47の方が腰がありパワーも感じますね(;´༎ຶД༎ຶ`) すげえ。

しかし、CMV563も方向性は同じ感じです。

下手なリイシュー品には再現できない枯れた感じがたまりません。

-3パートを組み立てて一つにします-

値段はU47の4〜7分の1

CMV563はその時の相場にもよりますが、だいたいU47の4〜7分の1の価格で買えます。

幅がありすぎなのは、中古市場は価格が上下しやすいからです、、、。

Beautiful Vintage CMV563 with M7 Capsule with spare tube | eBay

とはいえ高いですが、、、、。

ただこの値段で伝説の音に肉薄する質感が手に入ると思えば、、、欲しい人にはたまらない魅力かと。

中身はこんな感じになっています

今回記事にするにあたり、初めて内部をケースから出してみました。

すごく古い香りが鼻をかすめ、、、、。

封入されていた時代が肺を満たします、、、。

シンプルながら美しすぎる構成。

ヴィンテージのドイツ製機材でよく見る抵抗とフィルムコンデンサーが並びます。

この四角いのがアウトプットトランス。おそらく一番大事な音の要です。

このトランスとM7カプセルが絶妙に甘く存在感のあるヴィンテージサウンドの肝になっているはず。

真空管はEC92という型。

どこ製のものか確認しようと思いましたが、スポンジが劣化していて断念。

とりあえず球が完全に死ぬまではこのままオリジナルの状態にしておこうと思います。

マイクカプセルと本体を繋ぐ部品。

ここにはめ込みます。

全てを繋ぐと完全体に。

電源もゴツく、イカす。

CMV563を手に入れるならどこがオススメか?

CMV563も立派なヴィンテージマイクなので、ネットの楽器屋さんでも探すのは難しいです。

国内だとヤフオク。しかし、出回る数が少ない上に相場は高め

ということで僕なら海外からの輸入を選びます。

僕はebayで手に入れましたが、最近だとReverb.comという楽器や機材のフリマサイトもコアなヴィンテージものも多く出ていてアツいです。

なんと新品でも買える??

なんと現在、消滅したと思っていたGeffelという会社が復活している模様。

もともとはジョージノイマンさん(ノイマンの産みの親)が作ったGeffel社ですが、

ドイツにベルリンの壁ができた段階で会社も分裂

以降は西側のノイマンとは袂を分かったようですが、現在も新しい製品をリリース中のようです。

日本ではCMV563は取り扱いがないようなので、現段階では海外から直輸入となるみたいですね、、、。

Vintage Kingに取り扱いがあるようです。

しかし高い!なかなかいいお値段。

まとめ

Neumann CMV563は、

アコースティックな曲。

少しヴィンテージ感を出したいパート。

中域にどしっと響かせたいソースにとても威力を発揮するマイクです。

海外の掲示板でも、U47に非常によく似たフレーバーが大好評

U47には手は出せないけど、強烈な憧れがある方にはとてもオススメできる一本!

お読みいただきありがとうございました!

あわせて読みたい
NEUMANN(ノイマン) U87aiの使用レビュー!やっぱり最高峰!音源あり NEUMANN U87aiのレビューです(´◔౪◔)◞ 2020年、キャッシュレス還元が終了する前にまた買い直しました。 色々あってこれでU87aiを所有するのは3回目です。 いやあ、最高で...
あわせて読みたい
Neumann M149導入レビュー!現代最高峰真空管マイクの一つ! ずっと欲しかった真空管マイクロフォンNeumann M 149の導入レビューです(´◔౪◔)◞ 実際に手持ちのマイクと比べてレビューをしてみたいと思います。 とりあえず一言、本当...

あわせて読みたい
Neumannマイクの特徴と10機種の使用感レビューまとめ【おすすめノイマン】 Neumann(ノイマン)といえばDTMに携わっている方ならば、一度は耳にしたことがあるであろうメジャーなマイクブランド。 -何のソースに使っても間違いないNeumann M149-...
あわせて読みたい
Neumann TLM49使用感レビュー!コスパに優れた最高の一本! 先日遊びに行った知人のホームスタジオで、Neumann TLM49をテストさせていただきました(´◔౪◔)◞ 兼ねてから非常に気になっていた一本。 自前のNeumann M149も一緒に持ち...

お得に機材をゲットしよう!

サウンドハウスは、音楽機材通販最大手のショップ。最低価格保証付きなので国内最安値で手に入る機材が盛りだくさんです。2000円以上の購入で送料無料。驚異の全品3年保証も大きな魅力。

IKEBE楽器は、品揃え国内最大級のショップ。他のショップで見つからないアイテムもここなら見つかるかも?!是非チェックして欲しいお店。渋谷にある巨大な実店舗は圧巻。

PLUGIN BOUTIQUEは、海外から直接プラグインを買う時に使いたいショップ。日本のお店で買うより安い場合も多いです。セールを頻繁にやっています。英語がわからなくてもなんとかなりますよ。

Rock oN Lineは、楽天市場で機材を買うのにオススメのショップ。ポイント倍率の設定がいつも高め。定期的にポイント10倍セールを開催することも。楽天ポイントをよく利用する方はチェックを!

Reverb.comは、世界中の中古楽器や音響機材が買えるフリマサイト。ヤフオクやメルカリにはないレアなアイテムが見つかることも。新品の機材を代理店を通さず割安で買うことも可能です。

ebayは、世界最大のオークションサイト。ヴィンテージマイクや録音機材、マニアックな音響部品まで、探せばすごいお宝が見つかることも。英語がわからなくてもなんとかなります。

注目の編曲サービス!

Super dolphinは、今注目のオンライン編曲サービス。第一線で活躍する編曲家チームが88,000円であなたの曲をプロクオリティに仕上げてくれます。

  • 本気でオリジナル曲デビューしたい
  • 勝負曲を一気にブラッシュアップしたい
  • プロと自分の差を知りたい
  • 結婚式で自作の曲を最高の状態で披露したい

例えばこんな方におすすめです。破格!

返金保証つきなので仕上がりに納得できなかった場合注文後でもキャンセル可能無料でオンラインも相談できます(専任スタッフが対応)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアしてください
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる