MENU
サウンドハウスで新春SALE開催中!

曲の途中でテンポ(BPM)や拍子を変える方法 Logic編

Logicで曲の途中でテンポ(BPM)や拍子を変更する方法です(´◔౪◔)◞

方法はとても簡単です。

目次

テンポチェンジや拍子を変える効果について

テンポチェンジや拍子を変える時ってどんな時?ですが、

  • サビで若干テンポを上げる
  • 落ちメロであえて拍子を変える

    ことで、同じメロディーでも変わった印象を与えることができたりします。

    いきなりガクッとテンポを下げることで、別世界を表現できたりも(´◔౪◔)◞

    曲に様々な表情をつけられます。

    曲の途中でテンポの変える方法

    画面を開きます。

    Logic画面上部の赤丸ボタンをクリックします。

    現在のテンポが一本のグラフで表示されます。

    テンポを変えたい小節部分をクリックします。

    新しく点ができるので、上下にドラッグして任意の数字にすればテンポチェンジ完了!

    更に赤丸部分の黒い点を左に引っ張ると、

    だんだんテンポチェンジする斜線にしたり、

    カーブにもできます。

    テンポチェンジの仕方も細かく指定できます(`・ω・´)

    拍子の変え方

    続いて拍子の変え方を。

    基本の拍子の変え方 その1

    デフォルトでは4/4になっています(`・ω・´)

    赤丸部分をクリックすると、

    基本となる拍子を選べます。

    基本の拍子の変え方 その2

    テンポグラフのウィンドウからも変えられます。

    テンポグラフの上に現在の拍子のリージョンがあるのでクリックします。

    4/4のままでOKならそのままで。

    今回は試しに基本の拍子を3/4に変えてみます。

    曲の基本の拍子が3/4になりました。

    曲の途中で拍子を変える

    曲の途中で拍子を変えてみます。

    拍子を変えたい小節頭にカーソルを持っていきます。

    そしてら赤丸部分の「+」ボタンをクリック。

    拍子設定ウィンドウが出てくるので、任意の拍子に変えます。

    6/8に変えてみました。

    この小節以降の拍子は6/8に変更されました。

    動画にしてみました

    ここまでの流れを動画に撮ってみました(`・ω・´)

    音源に深いディレイをかけているので、テンポが変わるたびに残響がギュギュる回るのも、テンポチェンジの面白い効果です(´◔౪◔)◞

    拍数の変更部分は鳴っているクリックでご確認ください!

    まとめ

    Logicで曲の途中でテンポ(BPM)や拍子を変更する方法でした(´◔౪◔)◞!

    テンポ固定4/4が基本ですが、曲中で変えてみるとガラッと雰囲気が変わることがあるので、もしよろしければお試しください!

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    あわせて読みたい
    オートメーションの使い方!便利な操作方法を知っておこう Logic編 Logic Proのオートメーションの使い方についてです(´◔౪◔)◞ オートメーションはミックスでも欠かせない機能。 最適なモードを選びながら作業すると効率がグッと上がりま...
    あわせて読みたい
    マキシマイザーの使い方【DTMで音圧をあげる方法】  マキシマイザーの使い方についてです(´◔౪◔)◞ マスタリング時の音圧調整に必須のプラグイン。 ここだけは守っておきたい!というポイントをピックアップしました。 後半...

    あわせて読みたい
    アルペジエーターとは?使い方と便利すぎる効果について Logic編 便利なMIDIの自動演奏機能、アルペジエーターについての記事です(´◔౪◔)◞ うまくハマると、短時間で素敵なフレーズが作れるので重宝します。 LOGIC Proでの使い方を例に...
    あわせて読みたい
    サンプラーとは?既存の音楽から新しい世界を作る創造的なマシーン サンプラーとは(´◔౪◔)◞どんなマシン? サンプラーは既存の音やフレーズから、新しい音楽を再構築するマシンです。 有名な機種や主な使い方についてを! DAWにもだいたい...

    DTM DRIVER!のアナログリアンプサービスについて

    当サイトではプロ仕様のアナログ機材を使用したリアンプサービスを行っております!

    プラグインでは埋まらない音の隙間を整えたい時、是非ご利用ください(´◔౪◔)◞

    リアンプサービスをおすすめする方
    • アナログ実機とプラグインの違いを自分の楽曲で確かめてみたい
    • 本格的な音をリーズナブルな価格で試してみたい
    • メイントラックの質感を整えたい
    • 2MIXにアナログ感を加えたい
    • PC内で作る音の質感が苦手
    • アウトボードを導入するかどうか迷っている
    • 音が薄い気がする
    • 実機を買う前に質感を試したい

    こんな方に特におすすめです!

    詳しくは以下のページをご覧ください→

    お得に機材をゲットしよう!

    サウンドハウスは、音楽機材通販最大手のショップ。最低価格保証付きなので国内最安値で手に入る機材が盛りだくさんです。2000円以上の購入で送料無料。驚異の全品3年保証も大きな魅力。

    Rock oN Lineは、楽天市場で機材を買うのにオススメのショップ。ポイント倍率の設定がいつも高め。定期的にポイント10倍セールを開催することも。楽天ポイントをよく利用する方はチェックを!

    PLUGIN BOUTIQUEは、海外から直接プラグインを買う時に使いたいショップ。日本のお店で買うより安い場合も多いです。セールを頻繁にやっています。英語がわからなくてもなんとかなりますよ。

    Reverb.comは、世界中の中古楽器や音響機材が買えるフリマサイト。ヤフオクやメルカリにはないレアなアイテムが見つかることも。新品の機材を代理店を通さず割安で買うことも可能です。

    ebayは、世界最大のオークションサイト。ヴィンテージマイクや録音機材、マニアックな音響部品まで、探せばすごいお宝が見つかることも。みんな大好きNeveもずらり。英語がわからなくてもなんとかなります。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よろしければシェアしてください
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    目次
    閉じる