サウンドハウスで秋の大幅値下げセール中!

DTMを挫折しないコツについて

DTMを挫折せずに続けるにはどうすれば良いか?

続けていくためのコツについてです(´◔౪◔)◞

DTMを初めて15年目、よくぞ自分でも続けてこれたものだと思っております。

もちろん途中で挫折しそうになったことも数知れず、、、。

そこで、継続するためのコツを、僕が確信を持てる範囲で僭越ながら書かせていただきます( ・ὢ・ )

絶対に一曲形にする!

まず、最大の難関は「一曲目」を形にすることでしょう( ・ὢ・ )

ここは、どうにかこうにか歯を食いしばって、絶対マストで形にしてみてください!

DTM機材を揃え、自分のイメージする音楽はすでに頭の中にあり、あとは目の前に広がる広大なパレットに自分の魂を注ぎ込むだけ!

という段階が、一番の壁だと思います。

ギターのFコードよりも高い壁です。

とりあえず、どんな形でも良いので一曲、必ず形にしてみてください。

人にすぐに聴かせる必要もないですし、まずは自分だけのために( ・ὢ・ )

誰かと比べない!

DTMで曲作りを進めていくと、必ず誰かの曲と比較するタイミングがきます。

ただし、それはDTMを初めてすぐの段階でするべきではありません( ・ὢ・ )!

誰かと比べても100%良いことは起きません。

絶対に他人の芝は青く見えるからです(もちろん謙虚であることは大事です)

まずは、

  • 場慣れ
  • 使い慣れ
  • 作り慣れ 

がとても大事( ・ὢ・ )!!

ひたすら自分の曲とだけ、自分の曲を比べてください。

いきなり完璧さを求めない!

DTMに限らず、何かを始める時ほど、完璧さを求めすぎてしまいがち。

絶対に今作っているものよりも、次、その次に作ったものの方が完璧さの上限が確実に上がっています

その理由は

  • 一曲作るたびに感覚がリセットされて冷静になれる
  • 冷静になるとなぜか経験値が上がっている
  • 次回の制作時は、もしかしたら機材回りもレベルアップしているかもしれない

などが、僕の経験上挙げられます(´◔౪◔)◞

一曲に固執し続けて、結果が良くなったことはほとんどありません。

たまに、良い結果になることもありましたが、、、本当に稀なことです。

友達のDTMerも一曲に長くこだわる人よりも、多産している人の方が経験値が高いと感じますし、勉強になることも多いです。

逆説的ですが、今の120%よりも、次の80%の方が完璧さに近づいている可能性があります( ・ὢ・ )

完璧さを求めるのなら、完璧さを求めすぎない方が近道になるかもしれません。

慣れてきたら必ず人に聴いてもらう!

ある程度曲を最後まで完成させられるようになったら、絶対に人に聴いてもらってください(´◔౪◔)◞

友達でも良いですし、家族でも良いですし、それこそいきなりネット上に公開するのも良いでしょう!

誰かに自分の音楽を届けられたと感じた瞬間に、信じられないくらいモチベーションがブチあがるはずです(´⊙౪⊙)۶

ここまで来れたらもう大丈夫(`・ω・´)

きっと、あなたは既にDTMにどっぷりハマって抜け出せなくなっているはず!

まとめ

DTMを挫折しないコツについてでした(´◔౪◔)◞

ほぼ精神論でありがちな内容ですが、、、僕の経験上から僭越ながら書かせていただきました。

お互い長く楽しく音楽を作っていきましょうー!

最後までお読みいただきありがとうございました!

機材をお得にゲットしよう

サウンドハウスは、音楽機材通販最大手のショップ。最低価格保証付きなので国内最安値で手に入る機材が盛りだくさんです。1000円以上の購入で送料無料。驚異の全品3年保証も大きな魅力。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る» 3年保証は本当?

Rock oN Lineは、楽天市場で機材を買うのにオススメのショップ。ポイント倍率の設定がいつも高め。定期的にポイント10倍セールを開催することも。楽天ポイントをよく利用する方はチェックを!

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る

PLUGIN BOUTIQUEは、海外から直接プラグインを買う時に使いたいショップ。日本のお店で買うより安い場合も多いです。セールを頻繁にやっています。英語がわからなくてもなんとかなりますよ。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

Reverb.comは、世界中の中古楽器や音響機材が買えるフリマサイト。ヤフオクやメルカリにはないレアなアイテムが見つかることも。新品の機材を代理店を通さず割安で買うことも可能です。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

ebayは、世界最大のオークションサイト。ヴィンテージマイクや録音機材、マニアックな音響部品まで、探せばすごいお宝が見つかることも。みんな大好きNeveもずらり。英語がわからなくてもなんとかなります。

» 公式サイトを見る »Neveを眺めてみる » 利用方法の記事へ