サウンドハウスでPayPay決済10%バック中!全額バックも?

NoiizがMelotronの無料ソフトを配布中なので試してみたらとても良かった!

Noiizという音楽ソフトウェアメーカーがメロトロンの無料ソフトをリリース中です!

メロトロン大好きな僕としては、とにかく何でも試したい!

ということで、試してみました。

音源は全部で22種類!

嬉しいことに22種類の音源を選ぶことができます。

メロトロン主要な音色を搭載。

さらにフィルターや、ディレイ、リバーブまで搭載されています、、、、

これで無料とか、マジで神。

Premier sound factory に負けないレベルかも、、、

日本が世界に誇るサンプリングメイカーPremier sound factoryもメロトロンのフリーサンプルをかつて配布してくれていました。

ただメロトロンの音色は3種類と、数としては物足りない感じ(無料でいただいておいて文句は言えませんが、、、)だったので、有料でも喜んで払うほど追加音源リリースを待ちわびていました、、、。

いつかリリースしてくれることを今も期待しております!

残念ながら現在メロトロンの無料配布の方は終了しているようですが、同社のサンプルの音は総じて質が良く(アナログ感が強い音)、他のサンプル音源でも度々お世話になっています。

中でもドラムの音源は、非常に音がファットで打ち込み音源の中では一番好きです。

話ずれましたが、NoiizのメロトロンはPremier sound factoryのやつと比べても非常に使えそうな感じがビシバシします。

22種類の音源もフィルターやトランスポーズをいじることで更に音色の変化も楽しめますので、これは皆さん是非DLしておいて欲しいです。

超簡単なデモ

蛇足ですが、超簡単なデモを作ってみました。

メロトロン1

 

メロトロンですね!

DLページ

ダウンロードはこちらのページです。

アカウントを作ったらDL可能に。

あと、メロトロンを読み込む専用のソフトサンプラーも一緒にDLしないと使えないので注意。

こちらでDL。

サンプラーをインストールしたら、あとはメロトロンのZIPファイルを解凍して、サンプラーの上にドラッグ&ドロップするだけで使えます。

メロトロンを楽しんでください!

有料のおすすめメロトロン

メロトロンの音色が気に入ったら有料版もぜひ試してみてくださいね。

僕のお気に入りはこちら。

 TOONTRACK ( トーントラック ) / EZ KEYS - MELLOTOON / BOX サウンドハウス

TOONTRACK ( トーントラック ) / EZ KEYS – MELLOTOON / BOX サウンドハウス

音色の深さはさすがに有料版に軍配が上がります。

ストロベリーフィールズ風な音がたまりませんw!

まとめ

Noiizというメーカーは初めて知りましたが、これから動向をチェックしようと思いました。

もろにフリー配布の戦略にはまっています(笑)

しかし、こういう太っ腹なことをしてくれるメーカーにはお金をちゃんと落としていきたいですね!

そしてまた素敵なソフトを配布して欲しいと思います!

お読みいただきありがとうございました!

機材をお得にゲットしよう

サウンドハウスは、音楽機材通販最大手のショップ。最低価格保証付きなので国内最安値で手に入る機材が盛りだくさんです。1000円以上の購入で送料無料。驚異の全品3年保証も大きな魅力。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る» 3年保証は本当?

Rock oN Lineは、楽天市場で機材を買うのにオススメのショップ。ポイント倍率の設定がいつも高め。定期的にポイント10倍セールを開催することも。楽天ポイントをよく利用する方はチェックを!

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る

PLUGIN BOUTIQUEは、海外から直接プラグインを買う時に使いたいショップ。日本のお店で買うより安い場合も多いです。セールを頻繁にやっています。英語がわからなくてもなんとかなりますよ。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

Reverb.comは、世界中の中古楽器や音響機材が買えるフリマサイト。ヤフオクやメルカリにはないレアなアイテムが見つかることも。新品の機材を代理店を通さず割安で買うことも可能です。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

ebayは、世界最大のオークションサイト。ヴィンテージマイクや録音機材、マニアックな音響部品まで、探せばすごいお宝が見つかることも。みんな大好きNeveもずらり。英語がわからなくてもなんとかなります。

» 公式サイトを見る »Neveを眺めてみる » 利用方法の記事へ