MENU
サウンドハウスのSALE情報を見る

LOGIC PROを自分専用テンプレートで開いて時短する方法!

LOGIC PROを自分専用テンプレート開くと作業始めから時短になります(´◔౪◔)◞

設定を変えて是非時短を!

目次

LOGICを開くと前のプロジェクトが勝手に開く

僕がテンプレートを作ろうと思ったきっかけ。

いつかのアップデートからLOGICを開くと、勝手に一つ前のプロジェクトが立ち上がるようになりました。

トラックが多いプロジェクトだと読み込みにも時間がかかります。

面倒!と思い、自分でテンプレを作ることにしました。

環境設定から変更する

LOGICの環境設定をいじります。

「LOGIC PRO」→「環境設定」→「一般」を選択。

すると「起動時のアクション」部分が「最後に使ったプロジェクトを開く」になっていると思います。

ここをクリックします。

いくつか起動時のアクションが選べるので、任意のものを選択。

今回は既存のプロジェクトを選択を選びました。

あとはプロジェクトを一旦保存して終了します。

LOGICを開いてみる

再度LOGICを開いてみます。

以前のように勝手に前のプロジェクトが読み込まれず、プロジェクトの選択ができるようになりました(´⊙౪⊙)۶

自分専用のテンプレートを作っておくとさらに効率UP!

LOGICで新しいプロジェクトを立ち上げる時、自分専用のテンプレートを作っておくと更に効率が上がります!

設定の仕方はこちらの記事に。

あわせて読みたい
Logic Proをお気に入りのセットアップ(テンプレート)から開くと一気に時短に! Logic Proを立ち上げるとき、お気に入りのテンプレを作っておくと非常に便利です(´◔౪◔)◞ ある程度曲を制作していくと、自分の好きなプラグインやマストな楽器が固まって...

専用テンプレートを作ったら、併せて起動時のアクションを「テンプレートを選択」にしておくのも良いかもしれませんね。

まとめ

LOGIC PRO自分専用テンプレートを作る方法でした!

「最後に使ったプロジェクトを開く」にしていると、終わった作曲も毎回勝手に開きます。だるいです。

同じ症状になっている場合は是非設定を変えてみてください(´◔౪◔)◞

最後までお読みいただきありがとうございました!

注目の編曲サービス!

Super dolphinは、今注目のオンライン編曲サービス。第一線で活躍する編曲家チームが88,000円であなたの曲をプロクオリティに仕上げてくれます。

  • 本気でオリジナル曲デビューしたい
  • 勝負曲を一気にブラッシュアップしたい
  • プロと自分の差を知りたい
  • 結婚式で自作の曲を最高の状態で披露したい

例えばこんな方におすすめです。破格!

返金保証つきなので仕上がりに納得できなかった場合注文後でもキャンセル可能無料でオンラインも相談できます(専任スタッフが対応)

お得に機材をゲットしよう!

サウンドハウスは、音楽機材通販最大手のショップ。最低価格保証付きなので国内最安値で手に入る機材が盛りだくさんです。2000円以上の購入で送料無料。驚異の全品3年保証も大きな魅力。

Rock oN Lineは、楽天市場で機材を買うのにオススメのショップ。ポイント倍率の設定がいつも高め。定期的にポイント10倍セールを開催することも。楽天ポイントをよく利用する方はチェックを!

PLUGIN BOUTIQUEは、海外から直接プラグインを買う時に使いたいショップ。日本のお店で買うより安い場合も多いです。セールを頻繁にやっています。英語がわからなくてもなんとかなりますよ。

Reverb.comは、世界中の中古楽器や音響機材が買えるフリマサイト。ヤフオクやメルカリにはないレアなアイテムが見つかることも。新品の機材を代理店を通さず割安で買うことも可能です。

ebayは、世界最大のオークションサイト。ヴィンテージマイクや録音機材、マニアックな音響部品まで、探せばすごいお宝が見つかることも。みんな大好きNeveもずらり。英語がわからなくてもなんとかなります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアしてください
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる