MENU
サウンドハウスで新春SALE開催中!

Logic Drummerで自動生成したリズムフレーズをMIDIで調整する方法

Logic Drummerで自動生成したフレーズをMIDIで編集する方法です(´◔౪◔)◞

LogicのDrummer機能めっちゃ便利ですよね!

自動でリズムをガンガン生成してくれるので、曲を料理する際超絶役に立ちます( ・ὢ・ )

ただ、

  • もう少しギター/ベースに合う様にしたい
  • フィルだけなんか気に食わない
  • ライドシンバルをチャイナを変えたい
  • ここタムいらない

    という場面もよくあります。

    そんな時はDrumerを一度MIDIに変換して、微調整しましょう。

    その方法です!

    目次

    DrummerをMIDIに変える

    それではMIDIに変える方法を!

    Drummerでしたごしらをする

    Drummerトラックで、基本的なリズムを自動生成しておきます。

    ご存知、赤枠部分を適当にいじれば実に使えるフレーズを勝手に自動で作ってくれます( ・ὢ・ )神機能!

    MIDIトラックを立ち上げる

    MIDIデータの移動先になる「ソフトウェ音源トラック」を立ち上げます。

    このトラックがないとMIDIに変換できないのでご注意を。

    Drummerトラックの下にソフトウェア音源トラックが立ち上がりました。

    DrummerファイルをMIDIトラックにドラッグする

    Drummerのファイルを丸ごとoption+ドラッグで下のトラックにコピペします。

    元のファイルがいらなければドラッグだけでもOK(`・ω・´)

    MIDIデータが作られました!

    ピアノロール画面などでMIDIを調整する

    気になる箇所をピアノロール画面等で調整します(´◔౪◔)◞

    ドラムの音を鳴らしながら調整する

    音を聞きながら調整する場合は、

    MIDIデータをDrummerトラックにドラッグすればOKです。

    MIDIデータからDrummerファイルに戻す。

    MIDIデータからDrummerファイルにも戻せます。

    MIDIリージョンを右クリック。

    タブから「変換」→「Drummerリージョンに変換」を選択。

    戻ります(`・ω・´)

    MIDIトラックに別のドラム音源を立ち上げる

    MIDIトラック(ソフトウェア音源トラック)に別のドラム音源を立ち上げると、より使用範囲が広がります(`・ω・´)

    というかもう可能性は無限大!

    例えばLogic付属のサンプラーソフトを読み込んでみます。

    同じフレーズですが、元のDrummerサウンドと全然違う印象になります。

    再生音量にお気をつけください!

    Drummer

    サンプラー音源

     

    MIDIの配置と対応しているドラムパーツが違う場合も多いので、ここも要調整ですが色々な音色変化を一瞬で楽しめます(´◔౪◔)◞

    有料のドラム音源に差し替えるのもクオリティアップに非常に効果的!

    あわせて読みたい
    DTMにオススメの定番ドラムソフト音源はこの3つ!これを押さえておけば間違いなし! DTMにハマって行くと欲しくなってくるのが有料のドラム音源( ✧Д✧) 最近のDAW標準付属音源も十分クオリティーが高いですが、有料版はその上を行きます。 絶対に選択を間...
    あわせて読みたい
    サンプラーとは?既存の音楽から新しい世界を作る創造的なマシーン サンプラーとは(´◔౪◔)◞どんなマシン? サンプラーは既存の音やフレーズから、新しい音楽を再構築するマシンです。 有名な機種や主な使い方についてを! DAWにもだいたい...

    まとめ

    LogicのDrummer機能は使わないと勿体ないくらい非常に便利です(`・ω・´)

    特に僕の様なMIDIの打ち込みがあまり好きではない人間には重宝します。

    基本はDrummer、個性は自分の微調整

    全力で恩恵を受けています(笑)

    もちろん、0からリズムを作るのが好きな方、こだわりがある方には不要な機能だと思いますのでスルーしてください!

    最後までおも読みいただきありがとうございました!

    DTM DRIVER!のアナログリアンプサービスについて

    当サイトではプロ仕様のアナログ機材を使用したリアンプサービスを行っております!

    プラグインでは埋まらない音の隙間を整えたい時、是非ご利用ください(´◔౪◔)◞

    リアンプサービスをおすすめする方
    • アナログ実機とプラグインの違いを自分の楽曲で確かめてみたい
    • 本格的な音をリーズナブルな価格で試してみたい
    • メイントラックの質感を整えたい
    • 2MIXにアナログ感を加えたい
    • PC内で作る音の質感が苦手
    • アウトボードを導入するかどうか迷っている
    • 音が薄い気がする
    • 実機を買う前に質感を試したい

    こんな方に特におすすめです!

    詳しくは以下のページをご覧ください→

    お得に機材をゲットしよう!

    サウンドハウスは、音楽機材通販最大手のショップ。最低価格保証付きなので国内最安値で手に入る機材が盛りだくさんです。2000円以上の購入で送料無料。驚異の全品3年保証も大きな魅力。

    Rock oN Lineは、楽天市場で機材を買うのにオススメのショップ。ポイント倍率の設定がいつも高め。定期的にポイント10倍セールを開催することも。楽天ポイントをよく利用する方はチェックを!

    PLUGIN BOUTIQUEは、海外から直接プラグインを買う時に使いたいショップ。日本のお店で買うより安い場合も多いです。セールを頻繁にやっています。英語がわからなくてもなんとかなりますよ。

    Reverb.comは、世界中の中古楽器や音響機材が買えるフリマサイト。ヤフオクやメルカリにはないレアなアイテムが見つかることも。新品の機材を代理店を通さず割安で買うことも可能です。

    ebayは、世界最大のオークションサイト。ヴィンテージマイクや録音機材、マニアックな音響部品まで、探せばすごいお宝が見つかることも。みんな大好きNeveもずらり。英語がわからなくてもなんとかなります。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よろしければシェアしてください
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    目次
    閉じる