サウンドハウスでポイント10倍還元中!6/30まで!

LogicのFlex Pitchで歌のピッチ修正をする方法【音程を直す】

LogicのFlex Pitchで歌のピッチ修正をする方法です(´◔౪◔)◞

Logic proには標準でピッチ修正機能がついています。

ピッチ修正=音程修正です(`・ω・´)

歌の微妙なニュアンスの調整もできます。

Flex Pitchで歌のピッチ修正をする方法

それではやり方を!

FlexボタンをON

Logic画面左上の方にあるリボンみたいなボタンを押します。

すると全トラックにFlex機能用のボタンがでてきます(`・ω・´)

ピッチ修正したいトラックのボタンをONに。

赤丸部分を「Flex Pitch」にするとオーディオ解析後の音程ラインがでてきます(`・ω・´)

ドラッグすると音程が変わる

後は、MIDIの打ち込みと同じです。

音程のラインを上げ下げすれば、歌の音程も変わります(´⊙౪⊙)۶

6つの丸ポチで細かく調整する

更に細かく歌のニュアンスを調整することもできます。

赤枠部分の6つの丸ポチを使います。

各丸ポチの役割は、

  • Pitch Draft しゃくり具合を調整する
  • Fine Pitch 細かいピッチを調整する
  • Gain 音量を調整する
  • Vibrato ヴィブラートを調整する
  • Formant Shift 声質(高低)を調整する

となってます。

Pitch Draftとは

Pitch Draftは歌の入りと終わりのしゃくり具合(ポルタメント)の修正を。

「しゃくり」ってなんだよって話ですが、Pitch Draftを極端にいじるとこんな感じになります(`・ω・´) 

音量注意!
再生音量にお気をつけください!

元の歌

しゃくる

 

不自然ですが(笑)、なんか地方民謡とか民俗音楽の歌っぽい感じになります。

中国語の基本発声でやる「マーマーマーマー」の違いみたいなニュアンスです。

Formant Shiftとは

Formant Shiftは、音程ではなく声の個性自体を高くしたり低くしたりします。

ボイスチェンジャーっぽくしたい時にどうぞ( ・ὢ・ )

音程を一気にぴっちり合わせたい場合

Flex Pitchにしただけでは、微妙に音程のズレが残ったままです。(とはいえこれが人間らしさとも言えます)

一気にピチッと合わせたい場合は、

調整したい場所を選択して右クリックすると、タブが出てくるので「パーフェクトピッチに設定」を選びます。

これでピッチり音程が揃います(`・ω・´)

設定をリセットしたい場合もここから行います。

操作しやすい設計です

以上が基本的な使い方です!

実際にいじってみると、とても直感的に操作できると思います。

操作性は非常にGood

ピッチ修正ソフトとしての実力

Logic Proにここまで便利なソフトがついていることが単純にすごいことなんですが(笑)

Flex Pitchを使うと、結構音質が変わってしまう気がします。

個人的には、本気でミックスする場合は、Waves Tuneなどの有料版ソフトを使った方が良いかなと思っています( ・ὢ・ )

ただ、気のせいかもしれないので(´◔౪◔)◞

一応、音質の変化具合を並べてみました。

音量注意!
再生音量にお気をつけください!

元のVocal音源 Solo

Flex PitchをONにした音源 Solo

Waves TuneをONにした音源 Solo

 

Flex Pitchを入れると、抜けが悪くなるのか、単純に音量が下がるのか、、?

やっぱり一歩後ろに音像が下がってしまうような気が(;´༎ຶД༎ຶ`)

Waves Tuneもそういう変化はあるのですがまだマシです。

以下オケの中での比較です。

元のVocal音源

Flex PitchをONにした音源

Waves TuneをONにした音源

 

こういう感じで変わります(`・ω・´)

ミックスで使うなら有料版が良さそう

demoを作ったり、コーラスを作ったりする場合はFlex Pitchで十分だと思います(`・ω・´)!

実際僕もコーラス制作でよく使ってますし、とても時短になっておすすめです!

音質に気を使うなら、やっぱり有料版のプラグインの方が良さそうですね。

個人的にはwavesに慣れすぎてしまってますが、メロダインも音が自然で好きです(`・ω・´)

Nectar 3についてくるMelodyne essentialのゲットの仕方

まとめ

LogicのFlex Pitchで歌のピッチ修正をする方法でした!

基本操作は他の有料ソフトと変わらないので、是非お試しを!

最後までお読みいただきありがとうございました!

機材をお得にゲットしよう

サウンドハウスは、音楽機材通販最大手のショップ。最低価格保証付きなので国内最安値で手に入る機材が盛りだくさんです。1000円以上の購入で送料無料。驚異の全品3年保証も大きな魅力。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る» 3年保証は本当?

Rock oN Lineは、楽天市場で機材を買うのにオススメのショップ。ポイント倍率の設定がいつも高め。定期的にポイント10倍セールを開催することも。楽天ポイントをよく利用する方はチェックを!

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る

PLUGIN BOUTIQUEは、海外から直接プラグインを買う時に使いたいショップ。日本のお店で買うより安い場合も多いです。セールを頻繁にやっています。英語がわからなくてもなんとかなりますよ。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

Reverb.comは、世界中の中古楽器や音響機材が買えるフリマサイト。ヤフオクやメルカリにはないレアなアイテムが見つかることも。新品の機材を代理店を通さず割安で買うことも可能です。

» 公式サイトを見る » 最新セールを見る » 利用方法の記事へ

ebayは、世界最大のオークションサイト。ヴィンテージマイクや録音機材、マニアックな音響部品まで、探せばすごいお宝が見つかることも。みんな大好きNeveもずらり。英語がわからなくてもなんとかなります。

» 公式サイトを見る »Neveを眺めてみる » 利用方法の記事へ